おはようございます。酔待童子です。

  う~ん、左腕の筋肉痛がありますな。
 実は、昨日、「ファイザー」、第1回目、打ちました。
 昼まで勤務し、午後から有給を取って帰った、
 途中、大宮で、「北海道らーめん ひむろ」を初訪し、札幌味噌ラーメンを食べた。

20210824_121224975
 途中、町医者で、ワクチンを打って帰宅。
 家に帰ったら、4月初めに契約した2台目のS660
 1台目は白、2台目はこの色を注文したのですが、(写真はイメージです。)
B87X0010_1
 契約当初は10月頃と聞いていたのですが、こんな通知が来ました。
IMG01549
 なんと、納車は、来年の3月とのこと。
 1台目も1年待ち。2年目も1年待ちとなった。
 まっ、置き場所のこともあるので、遅くなる分には。ぜ~んぜん良いんだけどね。
 今日は、何ともないけど、出勤抑制がかかっているので、休みを取りました。

 閑話休題。 

 岐阜の揖斐川で、鮎を腹一杯喰らった我ら宵待草子ご一行様。

 アハハ、酒を飲まずに食べるのって、慣れては来たけど、やはり鮎で日本酒…。行っちゃいたいものですなぁ。

 運転が無ければ、絶対飲むのに…。ここダメなんですよ。鉄路ではほぼ無理。泊りがけしかない…。

 そんな訳で、その反動が夜に出ちゃった。

 ええ、飲みに出掛けました。って、実家はほぼ別荘状態で、水道高熱設備があるだけで、食料も無いので、滞在中は外食か買い食いしかない。

 んなわけで、ここ「五幸」へ。

 ここのおばちゃんと丁々発止の会話が面白いんさ。

 数えてみたら、今回で21回目の訪店なり。

 まずは乾杯の儀から。

IMG00798_HDR_00001
◆店舗データ◆

店 舗 名:五幸

所 在 地:飯田市松尾町4-10

電話番号:0265(23)1553

営業時間:17:0022:00

定 休 日:無休

◆注文商品◆

 注文商品:ジンギスカン、塩烏賊の胡瓜和え

 入店年月日:令和3年7月22日(木)

○ お通し

IMG00799_HDR_00002
○ ジンギスカン

IMG00807_00007
○ 塩烏賊の和えもの

IMG00809_00010
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

食  材   ★★

お薦め度   ★★

 地味ぃなおつまみながら、これが好きなんですわ。値段は知らない。イイ値で払ってるんで。でも、気さくで気持ちのいいお母さんと話しているだけで心が癒される…そんな店なんです。おいらの好物の「塩烏賊と胡瓜の和えもの」。この塩っぱさが酒に過剰に反応して酒量を増幅させる…。この店のつまみはコマッタチャンばかりである(^^

 

 お通しは、いつも2~3品でる。

 これは、キムチ漬けだね。

IMG00800_00003
 胡瓜とわかめの和えもの。

IMG00801_HDR_00004
 お客さんが造ってるって言ってたな。

 黒にんにく。

IMG00803_HDR_00005
 これ、好きなんですわ(^^

 でも、これからスタミナ付けてどうするって言うんじゃい?

 ええ、当然、これからスナックへは行くけどね(^^

IMG00804_00006
 酔待童子♀の大好物はこのジンギスカン。

 おいらもちょっといただいたけど、昼の鮎が、まだ腹の中で泳いでいて…。

IMG00808_HDR_00009
 酔待童子♀と別れ、アタシャ、独りでミ●ちゃんママのスナックへと向かいましたとさ。

 本日のワインは、新潟県は、カーヴドッヂの最高級ワインを二人で飲んだ。

 ママのバースディとおいらの昇進祝いさ。

IMG00811_00011
 22時過ぎまでもう一人のお客と飲みながら、お客の帰るのを待って、二人で夜の街へと繰り出した。

 う~ん、手くらいは繋いだかな(^^

 飲んで唄って、1時半。

 ママを自宅へ送って、帰宅。2時半。

 そのまま、ばたんと倒れながら逝ってしまいましたとさ。アホラシアホラシ(続く)。