わかめが圧倒的な存在感を放つ

でかわかめ」になって帰ってきた!

DSC_2705_00001
DSC_2754_00009
 いつも通りのたっぷりのわかめに辛口味噌スープで辛さと風味を加えた今回のカップ。

昨年7月以来、1年ぶりの登場です。

味噌とわかめ、わかめの味噌汁が美味しいんだから、美味しいに決まってるじゃん!

 そこに、暑い夏にぴったりな「辛口みそ」を合わせたんだから、さらに美味しくなるよねぇ(^^

 今回のカップは、食べごたえ抜群の「大きめカットのでかわかめ」入り。フタをめくれば器いっぱいに広がるたっぷりのわかめが待っていてくれるでしょう(^^

DSC_2715_00004
 そして、後入れの辛節ふりかけで 仕上げた刺激的な辛口みそスープ。昨年からさらにパワーアップしたこのカップ。ちょいと楽しみです。

◆メーカー説明◆

 「わかめが圧倒的な存在感を放つ「でかわかめ」になって帰ってきた! 辛口のみそスープと食べごたえ抜群のわかめがクセになる一杯!」だそうです。

DSC_2706_00002
DSC_2757_00010
添付物は、スープ(液体:後入れ)、ふりかけです。

DSC_2710_00003
DSC_2718_00005
 は、「適度な歯切れの良さがある、滑らかな丸刃のめん」だそうです。

DSC_2720_00006
 いつものわかめラーメンに使われる、黄色みのかかったややウェービーな中麺サイズの油揚げ麺です。

しっかりとわかめラーメンの麺してますねぇ。決して今どきっぽい麺ではないけど、スルスルサクサク喉元を過ぎていく軽やかな麺です。

DSC_2753_00008
スープは、「ポークをベースに魚醤や香味野菜の旨みをバランスよく配合した味噌スープ。別添調味油とふりかけを加えることで、鰹のだし感や調理感が増し、最後まで飽きのこないピリ辛スープに仕上げた」とのことです。

 辛みは比較的おとなしいです。ラー油系でしょうか?そこに、ふりかけを入れると、湯戻しの際のわかめの風味が乗り移った磯風味なスープが、かなり荒々しい魚介スープへと変身します。双方とも「海」由来なので、全く違和感を感じません。味噌がちょいと大人し過ぎるかな。

DSC_2762_00013
 は、「風味の良いごま、大きいカットサイズのわかめ、色調の良いコーン、唐辛子を加えて仕上げた」そうです。

DSC_2722_00007
 わかめの大きさが従来より大きくなっているそうですが、あの3.5倍や7倍などの凄まじい量を経験してしまているので、驚くほどではありません。言わば適正量とでも言いましょうか。

しっかりと湯戻しされると、肉厚なわかめに早変わり。サイズ的にも食べやすいですねぇ。そして、啜ると、いつももれなく付いてくるプチプチが心地いい…。

DSC_2761_00012
DSC_2759_00011
◆商品データ◆

 発    元:エースコック㈱

 シリーズ名:わかめラーメン

 商 品 名:タテロング わかめラーメン 辛口みそ

 販売地域:全国

 発売年月日:令和3年7月26日(月)

 購入年月日:令和3年7月26日(月)

 試食年月日:令和3年7月26日(月)

 購入場所:ウエルシア

 定  価:220円(税抜)

 購入価格:198円(税抜)   値引き率:10.0

◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2) 

麺   ★★   麺種:フライ  太さ:中  湯戻し時間:3分

スープ  ★★★  ベース:味噌

具   ★★★★

総 合  ★★★   ※ 販売価格に応じた評価の調整を行うことがあります。

 今年も、いい意味で期待を裏切られました。今年もガッツリと魚粉が利いた、いわば「魚介味噌スープ」。相変わらずのわかめの量。3.5倍とか7倍を食べ慣れちゃうと、もの足りなさを感じるかもしれないけど、個人的には、あそこまでなくてもイイと思っているので…。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:90g(うち麺量70g)  必要湯量:440ml

 エネルギー:★★     405kcal(うち麺・かやく363kcal、スープ42kcal

 食塩相当量:★★★★  6.5g(うち麺・かやく1.9g、スープ4.6g