本日の2店めはここ。

 この日(1114日)は、長女が呑みに帰ってきた。

 なんでもね、お昼の焼きそばでビアを飲みたいと注文を付けてきた。

 その指名してきた焼きそば屋ってのが、ここ。

たかが焼きそばとフライの店ながら、すごい混んでいる。でっけー駐車場も満車。

スンマセンm(__)m 1年半後に買おうと考えている「レクサスLC500」という5,000㏄のスポーツカーが停まっていたので、画面に入れちゃった。

実は、色もこの色で買おうと思ってるんだ(^^

20201114_112640_00001
 ここの店、まだ経木(きょうぎ)を使い、紙で包んだレトロな装い。

 休日は、大盛りは無いようです(店内飲食時は不明。)。

 今回は長女のおごり。

 3人なので、焼そば3人前、フライ1人前にした。

 ぜ~んぶ粉もんじゃん(~_~;)

◆店舗データ◆

  店 舗 名:フライと焼きそばの店 山下

  所 在 地:鴻巣市下忍1245-2

  電話番号:048(548)4470

    営業形態:独立

  営業時間:11:0015:00

  定 休 日:月~水曜日

  券 売 機:無

  割 り 箸:有

◆注文商品◆  ×5段階評価 標準は×2)

  注文商品:焼きそば(小 360円)

  支払総額:1,440

  入店年月日:令和2年1114日(土)

DSC_6960_00002
DSC_6967_00003
         ★★★    太さ:太

 太麺です。焼きそばの麺としてはかなりモチモチ感がある麺です。
 この店大量調理故(ゆえ)の麺質のバラツキが有ります。
 簡単に言うと、最後の方では、プチプチと切れたような麺が多くなったり油&ソース塗(まみ)れになっちゃうんです。やむを得ないと言えばそれまでですが、今回は、一番美味しいところをいただきましたわ。

DSC_6971_00006
ソース   ★★★

  酸味の少ない円やかな味です。どうも酸味の強いソースは苦手なので、このソースは、私的にはピッタシです。ソース量も適度でベチャつきも有りません。

     ★★

 キャベツ、豚肉です。市中の焼きそばの具としては普通でしょう。あっ、もれなく紅生姜が乗っかってます。

DSC_6972_00007
お薦め度    ★★★★

 焼きそばのレベルとしては、私的には頂点に近いです。休みの日となると行列ができる店。どちらかというと持ち帰り客が多いのではないかなぁ。11時~とはいえ、10時に予約しないと電話がつながらない状況となる。

 これだけの店だから、当然美味しい。麺は、太麺でしかも焼きそば専用麺。これに、特製ソース、キャベツ、豚肉が絶妙にマッチ。B級グルメだろうがなんだろうが、とにかく美味い。量も330円の小でさえ、ボリューミィ。これだけでも大満足。

 このように非のつけどころのない焼きそばであるが、一度に大量に作るため、油っぽい部分に当たると結構しつこいことと、やはりこま切れが多くなる部分に当たることがあることくらいかな。まぁ、どんな焼きそばでもあり得ることだけどね。

 

 アハハ、乾杯は1138分なり。

DSC_6969_00005
 紅生姜がいい仕事をしてくれるんですよ。

 油分でボケた口中をすっきりとさせてくれます。

DSC_6968_00004
 それだけでは飽き足らず、本格的な福神漬けもトッピー。

 この強制的なリセットが、またいいんですわ。

 もうこの頃には、9パー缶に移行してます。

 長女が、大の焼きそば好きでね。焼きそば買ってくるよって言っただけで、呑みに来るんです。

DSC_6974_00008
 黒胡椒と白胡椒を用意したけど、ヤパーシ、焼きそばには白胡椒ですね。

DSC_6975_00009
 長女、大喜び!

 結局、グダグダと呑んで、昼寝して、夜を迎えたのであった。