本日のカップはこれ

DSC_8750_00001
DSC_8792_00008
 普段、何気に覗いているNewDaysのカップ麺コーナーで珍獣(カップ)発見!

 「バリうま」なる九州のご当地の味をコンセプトに、九州地区限定で展開しているシリーズ。

その中で、今や九州一帯で親しまれている、宮崎県のご当地ラーメン「辛麺」の味わいを再現した「宮崎風辛麺」がどーゆーわけか売ってたんです。

この「バリうま」シリーズ。過去の味見歴を調べてみたら、長崎ちゃんぽん、ごぼ天うどん、黒とんこつラーメンと食べていて、これを食べるとコンプ完了でしたわ(^^

■宮崎辛麺とは

 宮崎県内のみならず、今や九州一帯で親しまれている宮崎のご当地ラーメン。にんにくの旨味と唐辛子の辛味がクセになる、醤油ベースのスープに、たまごとニラが彩りを加える一杯。

◆メーカー説明◆

 「なめらかで歯切れの良い麺に、ニンニクの旨みと唐辛子の辛みが利いた宮崎風辛麺。九州限定商品」だそうです。

DSC_8751_00002
DSC_8793_00009
添付物は、スープ(粉末:先入れ)、かやく、調味油です。

DSC_8756_00004
 は、「なめらかで歯切れが良く、弾力のある麺」だそうです。

DSC_8754_00003
 湯戻し3分の弱縮れな中細油揚げ麺です。う~ん、廉価版用の油揚げ麺ですね。この手の麺にとかくありがちな油臭自体は、辛めのスープの陰でなりを潜めてます。

おかげで、かなり好意的に食べることができました。しっかりと味わってみると、典型的なカップ麺の麺って感じが、逆に気楽に食べられてよかったです。なんか背伸びせず自然体って感じのレトロな味わいの麺です。

DSC_8789_00007
スープは、「チキンの旨味をベースに、にんにくの風味と唐辛子の辛みを利かせたスープ」とのことです。

DSC_8759_00006
 鶏ガラ醤油のベーススープに、すっきりとした辛口レベルの辛さがイイ感じ。おっと、にんにくも食欲増進剤的に姿を見せずに大活躍。

 うん、この味、宮崎辛麺っぽい味わいです。本格感には程遠いけど、麺と同様、なんか好感が持てる味わい…。

DSC_8798_00011
 は、味付鶏挽肉、たまご、にらです。

DSC_8757_00005
 たまごは後入れにして、かき玉の塊感を出してみました。

 風味こそあまり感じなかったけど、ニラもそこそこ入っていたし、鶏挽肉もやや濃いめの味付と肉っぽい食感が良かったです。

DSC_8795_00010
◆商品データ◆

 発    元:東洋水産㈱

 シリーズ名:バリうま

 商 品 名:宮崎風旨辛麺

 販売地域:全国

 発売年月日:令和元年9月2日(月)

 購入年月日:令和3年3月9日(火)

 試食年月日:令和3年3月10日(木)

 購入場所:NewDays大宮

 定  価:193円(税抜)

 購入価格:198円(税込)   値引き率:5.0

◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)

麺   ★★   麺種:フライ  太さ:中細  湯戻し時間:3分

スープ  ★★★  ベース:醤油

具   ★★

総 合  ★★

 ご当地麺をご当地で売るわけだから、手抜きはできませんよね。地元の人ってうるさいですもんね。だから、きちんと練られて真面目に作られた感じが伝わってきます。

 宮崎に親戚がいるので、数年に1回訪問した折に「宮崎辛麺」は口にしますけど、このカップ、廉価カップとしては、再現度が高いと思いました。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:90g(うち麺量70g)  必要湯量:340ml

 エネルギー:★★     442kcal(うち麺・かやく389kcal、スープ53kcal

 食塩相当量:★★★   4.5g(うち麺・かやく1.8g、スープ2.7g