おはようございます。酔待童子です。

  北海道は、最東端の根室でおめざしました。
 函館から根室に鉄道+レンタ移動はきついッス。
 夜は、一人1匹づつの花咲ガニや

20210312_181321695
 釣れたてのキンキ(吉次、メンメ)。
20210312_181255698
 こんなの埼玉で食べたら5,000円は下らないだろう。
 今日は、野付半島、羅臼、知床と回り、釧路泊。

 閑話休題。 

 この日(7月3日)は、おいらの配下の係でも、一番、仕事的に親密な関係にある係との打ち上げをやった。

 というのは、表向きの話で、実は課長補佐の6月30日の誕生会を打ち上げに仮装して行ったってわけさ。知らぬは本人ばかりなり…(^_-)-

 メンバーは、×7、×3の10人也。

 誕生日プレゼントは、いつも通りI女史にお願いし、逆においらは、お世話になったお礼を込めて、あの「乃がみ」の生食パンの2斤サイズを全員にプレゼント。

 ところが思わぬ展開に…。今回は、やられた(^-^;

◆店舗データ◆

 店 舗 名:大人の和モダン 酒処 集-TUDOI- 大宮店

 所 在 地:さいたま市大宮区ン仲町1-105-4 松本貸店舗1F

 電話番号:050(5289)2462

 営業時間:(月~木)16:00 0:00(料理L.O 23:00、ドリンクL.O 23:30)、(金)15:00~翌 5:00(料理L.O 23:00、ドリンクL.O 23:30)、(土、祝前日)14:00~翌 5:00(料理!L.O 4:00、ドリンクL.O 4:30)、(日、祝日)14:0023:00(料理L.O 22:00、ドリンクL.O 22:30

 定 休 日:無休

◆注文商品◆

 注文商品:【集の大定番!!】 全8品『こだわりの特選仙台牛タンコース』(3,480円 税込)

P025804420_238_00031
 総支払額:34,800円(税込)

 入店年月日:令和2年7月2日(木)

《コースメニュー》

【前 菜】山形のだだ茶豆、【葉 物】牛タンと水菜のサラダ、【刺 身】旬のお造り3点盛り(築地直送 その日に1番良いものを提供)、【焼 物】職人が厳選した仙台牛タン焼き(じっくり炭で焼き上げた牛タンは絶品)、【揚げ物】旬の揚げ物2点盛合せ(産地直送の旬野菜を使用)、【メイン】絶品!!『希少部位ネギ塩牛タン串』、【〆 物】コシのある手打ち『黄金出汁の焼きうどん』、【甘 味】こだわりの日替わりデザート

〇 山形のだだ茶豆

20200702_181242_00017
〇 牛タンと水菜のサラダ

20200702_180714_00014
〇 旬のお造り3点盛り
20200702_181129_00016
〇 職人が厳選した仙台牛タン焼き

20200702_182637_00018
〇 旬の揚げ物2点盛合せ
20200702_184005_00021
〇 絶品!!『希少部位ネギ塩牛タン串』

20200702_185556_00022
〇 コシのある手打ち『黄金出汁の焼きうどん』
20200702_191514_00023
〇 こだわりの日替わりデザート

20200702_194514_00024
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

食  材   ★★

お薦め度   ★★

 牛タン専門店とのこと。牛タンをメインに多様なおつまみが提供されました。その中でも牛タン…。焼きはぜ~んぜん問題ない。でも、おいら的には硬すぎて難儀だった。おいらの歯が悪いというのもあるけど、もう少し柔らかくてもいいと思った。刺身の専門店でもないにもかかわらず、鮮度も間違いなく良かった。「築地直送 その日の1番いいものを提供」の看板に偽りなし。

 

 牛タンと水菜のサラダ。

 牛タンは、スモークしたようなハム状のものでした。これは、柔らかかった…。

20200702_180717_00015
 大皿料理は、年少者が各人に盛って渡すのが、我が職場のルール。

20200702_183310_00019
 刺身は、鰤、サーモン、螺。色合い的には「鰤」サイズではないな「ワカシ」サイズかな。

20200702_183316(0)_00020
 そして、宴会が終わろうとしたとき…。

 にわかにざわめき、おいら酔待童子課長、T課長補佐、H総務係員の3人の前に火花が飛び散るプレートが…。

20200702_200612_00025
 おいらとHちゃんは5月生まれ。T補佐は6月生まれ。

 武漢ウイルス禍で、飲み会自粛が続いたので、我々5月生まれは開催してもらってなかったので、我々2人の誕生会も兼ねてのものとなったのだ。

20200702_201329_00030
 いつも仕掛けるビッグサプライズを、今回はまんまと引っかかってしまった(^-^;

 因みに「かちょう」は苗字ではありません。役席名です。

20200702_200800_00027
 Hちゃんも一緒に祝ってもらった。

 因みに、彼女の好みの顔は「強面(こわもて)」。

 おいらも武闘派的な顔しているので、好みの顔らしい…。

 その理由を尋ねたら、「父が強面」なんだって。父の写真を見せてみらったら…、なっ、なんとあの暗殺された「金正男(キム・ジョンナム)」にソクーリだったヽ(^o^)丿

20200702_200805_00028
 このお方も苗字じゃないっすよ。役席名ね。

 おいらの下には、3人の課長補佐が居るんだけど、その筆頭の課長補佐。

20200702_200809_00029
 記念写真を撮ってもらった。

20200702_200729
 Hちゃん。酒が入り過ぎると、トロっとしてきて、ピタ~っと引っ付いてくる。

 抱き疲れても嫌な気はしない。「だって男だもの。」は横に置いておいて、とても可愛いし、利発だけど、自分の娘よりも若い子は興味の対象になりえない…。

 ヤバそうだったので、上司の総務係長に送らせて、我々は大宮駅構内の「山小屋」へと向かったのであった。