おはようございます。宵待草子です。
  昨日は、水戸近辺で午前中は買い物に費やした。干し芋、納豆、きんぴら饅頭などを買って、新蕎麦を食べてお帰りなさいした。

 
 閑話休題。

 この日(1126日)は、朝から「七匹の子ぶた」な気分。

 次長直系の某課の課長補佐と総務係長を引き連れて、出掛けた。

 なぜここかというと、ある雑談の中で、「七匹の子ぶた」が今日(1130日)で閉店となる旨のお触書が店の前に出ていたとのこと。

 その店、夜も酒のおつまみがあるし、ラーメンのレベルもかなり高い…。昼どきなんかいつも混んでいる…。不況による閉店ではなさそうだし、お隣の「かっぽうぎ」も閉店となったし。契約更新なのか、不況なのかは定かではないが、決まった以上、行動するしかないでしょう。

 だって、ここさぁ、新都心の駅ができた頃、周囲にはロクな飲食店が無くてね。ホント、よくお世話になった店なんですわ。昼のラーメン、夜の飲酒。

 もうカウントダウンが始まってますが、行けるだけ行っちゃいましょうよ。

 ここですよ~。七匹の子ぶた。通称「七ぶた」。

DSC_5620_00009
◆店舗データ◆

  店 舗 名:七匹の子ぶた さいたま新都心店

  所 在 地:さいたま市大宮区吉敷町4262-18 さいたま新都心駅東口ビル1F

  電話番号:048(600)0650

  営業形態:多店舗展開

  営業時間:月~土)11:002:00、(日・祝)11:001:00

  定 休 日:無休

  券 売 機:無

  割 り 箸:無

◆注文商品◆  ×5段階評価 標準は×2)

  注文商品:中華そば(750円)

  入店年月日:令和2年1126日(木)

20201126_120050_00001
         ★★★   加水率:低~中   太さ:中

 中麺サイズのストレート麺です。低加水麺でしょうか。パツパツとまでは行かないけど、ややパツにモッチリを加えた食館です。多店舗展開している店としては、美味しい麺を提供していると思います。

20201126_120126_00003
スープ   ★★★★   ベース:醤油  コッテリ感:普

 背脂が浮いた醤油スープです。味わい的には鶏ガラ≧豚ガラという感じです。このスープ、かなり複雑な味わい深いスープです。果たして、天然素材でここまで味わい深くなるのかなぁと、チョット(化調たっぷり?)だけ思いました。

  アタシ的には、天然素材にこだわりはないです。化学調味料を使ったほうが美味しいんですから。ただ、あんまり出しゃばってもらわないほうがいいですね。

20201126_120152_00005
     ★★★

 チャーシュー、メンマ、海苔、なると、ほうれん草、ねぎです。

 中華そばとしての具と考えれば充実しています。このチャーシュー、ロースでしょうか?厚みがあり、しっとりとしていて、ややむかし的な味わい。中華そばにふさわしい存在です。

20201126_120055_00002
お薦め度    ★★★★

 通称「七ぶた」の「中華そば」って、あまり注文している人がいませんね。アタシ的には、どの店に行っても味の基本は「醤油味」だと思っていますので、一発目は、よほどのことがない限り注文します。

  ここの「醤油味」十分満足の行くものでした。まぁ、ここの麺類って、何を食べてもハズレがありません。手抜きもないまじめな「中華そば」でしたが、欲を言うと、具の充実を図って値段を上げるのではなく、もうちょっと安価での提供をお願いしたいものです。

 

 はい、中華そばの具はぜ~んぶ揃ってます。

20201126_120251_00006
 ちょっと小麦の味がします。

 啜るのに、ジャストフィット太さ。

20201126_120138_00004
 チャースは、モモロースかな?スープ浴させて味を浸み込ませます。

20201126_120353_00007
 背脂が割と多め。

 こーゆーラーメンに「豚骨が~」は似合わない。やはり「豚ガラが~」ですよね。

 醤油中華の王道を行くような味わい。

20201126_120512_00008
 今後行くチャンスは、最終日の今日しかない。

 絶対に行くつもり。何食べようかな。