おはようございます。酔待童子です。

 昨日は、歯の噛み合わせが悪い部分ができて、そこにだけ力が加わり、神経が参ってしまい炎症を起こした。もう激痛!止む無く歯医者へ行き、応急処理をしてもらった。その後も痛みが治まらず、飲酒と長風呂は控えるよう言われたけど、酒飲まなきゃあやってられないわと言うことで、食べれずとも飲んで、さっさと寝た。おいらが22時に寝るなんて、ホント珍しい(~_~;
 

前回の続きから)

 「呼子の烏賊」、みたいなのを一応食べて、本日の寝床へと向かいましたわ。

 ホテルに隣接しているコンビニでこんなスナック菓子を買ってきた…。

20201010_200721_00005
 このスナックが後で大問題になる…なんてことはないんだけど、我がスナック菓子の好みに最大の驚きを与えてくれたわ(^^

 答え…。凄く美味しくてね、かっぱえびせんの「絶品 五島灘~」なんて書いてあるから、地域ものだと思って、買い占めて、家に送ったわけよ。

 したら、全国のコンビニで販売中だった(~_~;

 さっ、これをつまみに、乾杯ですな(^^

20201010_200734_00006
◆施設データ◆

  施設区分:ホテル

  施 設 名:ダイワロイヤルホテル ホテル&リゾーツ佐賀唐津

  住  所:唐津市東唐津4-9-20

  電話番号:0955(72)0111

◆宿泊データ◆

  宿泊年月日:令和2年1010日(土)

  宿泊形態:一泊朝食付

  宿泊代金:ツアー代金に含まれる

  総支払額:0円

  室内設備:■冷蔵庫 ■エアコン □空気清浄機 ■トイレ(共同・独立 ウオッシュレット機能有) ■風呂(共同・独立) ■WiFi設備 □ズボンプレッサー ■アメニティグッズ(少) ■湯沸し ■近隣にコンビニ ■消臭剤 □その他()

≪室 内≫

20201010_192528_00002
20201010_192532_00003
20201010_192556_00004
≪食 事≫

20201011_064834 1_00009
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

 設  備   ★★

 清 潔 感   ★★★★

 サービス   -

 食  材   -

 お薦め度   ★★★

 結婚式場完備のホテルです。だから、それなりの高級感は漂ってます。部屋自体も、ビジネスホテルのそれとは広さが全く異なります。ええ、これは、観光客用の広さと調度です。収容人員が多いので、朝食のバイキングも種類の多さが嬉しいです。メニューには郷土食も採り入れており、観光地へ来た実感が湧くような工夫もなされてます。

 

 朝起きたら、天気はそう悪くはない。風はややあるかな?

20201011_062119_00007
 海に面した部屋なので、なんか心が和みます。

 ええ、アタシの前世は「海賊」なので←ウソ。

20201011_062124_00008
 朝食は6時45分からなので、もう6時半には並んだよ。

 焼きそば…取り過ぎた(^-^; 鯖が美味しいとツアコンおばちゃんが言ってたけど…、子鯖で大したことなかった(^-^; でも納豆と味付海苔は相変わらず美味しかった(^^

20201011_064843_00010
 納豆マンマにしようと納豆を取ったのに、カレーを選んじゃった(^-^;

 だから、朝納豆カレーにしちゃった(^^

20201011_064928_00011
  ヨーグルトにマンゴージャムをぶっかけて食後のデザートにしたつもりが…。

20201011_064932_00012
 ご当地名物「朝からつ茶漬け」。「朝」と「唐津」を掛け合わせた、何とも面白いネーミング。

 ちょっとだけ作っていただきました。

 具は、鮭フレーク、鯵刺身、塩昆布、あられ、のりなど。まだあったかな?

20201011_070232_00013
 佐賀の美味しいお米に海鮮を乗っけて特性の出汁でいただく美味しい朝ごはん! 奇麗に盛り付けるとこんな感じになるらしい

0001_600(2)
 うん、美味しかったよ。

  さっ、朝食で元気をいただいたので、壱岐島へと向かいましょう(続く)。