おはようございます。酔待童子です。

 昨日は、わずか2時間弱の滞在のため、青森県は浅虫温泉へと言って来た。
 何をしに行ったかと言うと、今が旬の「ひがし物」なる最高級の目鉢(めばち)鮪を食べるため。

20201004_113049
 この鮪の美味しさときたら、私酔待童子的には大間の生本鮪の比では無い。店での値段も大間の生本鮪と同価格ですもん。
 これを食べるだけの青森行き。無駄の極みみたいな旅行ですが、大人の休日クラブパスは、4日間乗り放題なので、こんな非現実的なことができるのだ。
 こーゆー旅行好きだな。
 

前回の続きから)

 礼文島の岸壁からも、シカーリと利尻の富士が見えちょりますわ(^^

 これで、礼文滞在時も、じぃ~っと、眺めていられる(^^

20200913_140033_00001
 観光バスに乗って、初めに向かいしは、ここ。

 あっ、因みに、今回のバスガイド、スレンダーで括(くび)れが最高で、顔も美顔…。でもなぁ、ちょっとガサつきが…。若かりし頃の「藤圭子」に似てる…。声も…(^-^;

 「北のカナリアパーク」へ到着。

 ここね、映画「北のカナリアたち」のロケ地。

 でも、み~んな殺到してるんで、わしゃあ、「カへ」に寄っただよ。

20200913_141119_00003
 なんか最果てチックは出てますねぇ。

20200913_142736_00019
◆店舗データ◆

 店 舗 名:Kanaria CAFE

 所 在 地:礼文郡礼文町香深村フンネペフ621

 電話番号:0163(86)1001

 営業時間:10:0016:30(L.O.16:00)

 定 休 日:火曜日

◆注文商品◆

 注文商品:アンバタset700円)、Hot coffee500円)

 総支払額:1,200円(税込)

 入店年月日:令和2年9月12日(日)

〇 アイスコーヒー

20200913_141628_00005
〇 アンバタ

20200913_141934_00007
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

食  材   ★★

お薦め度   ★★

 おいらの好きなアンバタパンです。焼きたてではないけど、レンチンしての提供です。聞いてはいないけど、きっと十勝の小豆?バターは?程よい甘さの小豆と四角いチョットだけね塩気を帯びたバター。下手にネリネリしたバターよりも、人工的でないし潔いいから好きです、ホントはね、コーシーではなくて牛乳だったら…ヤバいわ(^^

 

 アイスコーシーを主題に、こ~んないい写真が撮れました(^^

20200913_141635_00006
 スンマセンm(__)m 歯形が…。

20200913_142002_00008
 アイスコーシーとも、マッチしてマスタ。

20200913_142033_00009
 ちょいと休憩したし、そろそと混雑も収まったでしょうから、ロケ地に行ってみましょう!

20200913_142745_00020
 ここ、遊園地にもなってます。またまた、利尻富士が見えてます。

 ホント、運がいいわぁ(^^)/

20200913_142341_00012
 それじゃあ、入ってみましょうか。

20200913_142324_00011
 なんともレトロチックな雰囲気が漂ってますな。

20200913_142410_00014
 これは本物>?それとも…。

20200913_142635_00018
 吉永小百合。ステキな女性だと思います。

 かなり上のお方だけど、女性としては憧れ的存在です。

20200913_142453_00015
 う~ん、懐かしいっすねぇ。

20200913_142510_00016
 こーゆー雰囲気好きだわぁ~。

20200913_142551_00017
 この前行った、最西端の「与那国島」でも、Dr.コトーのロケ地があった…。

 ヤパーシ、最果ての地って、なんか日本人の心に響くんですね(続く)。