本日のカップはこれ

DSC_4673_00001
DSC_4724_00009
 久しぶりに激めんに新しい仲間が登場。

 「激めん」。若者に向けて「激しく生きて欲しい」とのメッセージを込めるとともに、「ボリュームのあるワンタンが入った、感“激”する美味さ」をコンセプトとして、1978年発売。発売当初は、全国展開してました。次第に北海道や東北に追いやられたんですが、またまた全国発売にカムバックしたと言う、それは稀有なシリーズなんです。

◆メーカー説明◆

 「煮干・昆布の旨味を利かせジンジャーでメリハリをつけたすっきり塩味に、ワンタンとわかめが美味しさを増す」だそうです。

DSC_4674_00002
DSC_4725_00010
添付物は、スープ(粉末:先入れ)です。

DSC_4676_00003
 は、「滑らかで弾力のある中細麺」だそうです。

DSC_4679_00004
 縮れの強い細麺寄りの油揚げ麺です。ほぼヌードル麺に近い食感と柔らかさです。旨味を練り込んだとのことですが、スープに溶け込んでしまい、有難みは判りません。ちょっと昔っぽい麺ですね。これはこれで良し!としましょう。

DSC_4721_00008
スープは、「チキンの旨みをベースに、煮干や昆布の旨みを利かせた淡色の塩ラーメンスープ」とのことです。

DSC_4683_00006
 チキンベースに和風出汁が加わった塩スープです。わかめ由来の磯香が加わるも“激”を名乗るにはやや大人しいスープです。優しい麺なので、スープとのマッチングは悪くないのですが、イマイチ、インパクト不足は否めないです。

DSC_4730_00012
 は、ワンタン、メンマ、なると、わかめ、ごまです。

DSC_4680_00005
DSC_4685_00007
 安売りコーナーの常連ながら、ワンタンタプーリ!でも従来のレトルトメンマが無くなり、ゴミっぽいヨレヨレなメンマになっちゃった。ワンタンは余り具のないタイプながら、これがスープによく合うんですよ。具量的にもコスパが凄くいいです。

DSC_4729_00011

◆商品データ◆

 発    元:東洋水産㈱

 シリーズ名:激めんワンタンメン

 商 品 名:わかめしお

 販売地域:名古屋以東

 発売年月日:令和2年9月28日(月)

 購入年月日:令和2年9月28日(月)

 試食年月日:令和2年9月28日(月)

 購入場所:MEGAドン・キホーテ

 定  価:193円(税抜)

 購入価格:108円(税抜)   値引き率:44.0

◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)

麺   ★★   麺種:フライ  太さ:中細  湯戻し時間:3分

スープ  ★★   ベース:塩

具   ★★★★

総 合  ★★★

 もう50年近い歴史がある「激めん」。低空飛行とはいえ、安定・安心した美味しさを感じます。そりゃあ、麺なんか、お世辞にも今どきではないと思います。でも、「嫌い」という人は居ないだろうカップ麺。ややスープが名前負けしてることとレトロ感は否めないものの、現代に十分通用する美味しいものでした。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:79g(うち麺量60g)  必要湯量:360ml

 エネルギー:     368kcal(うち麺・かやく336kcal、スープ32kcal

 食塩相当量:★★   3.4g(うち麺・かやく1.2g、スープ2.2g