前回の続きから)

 利尻へ着いて、観光バスに乗って最初に着いた観光地がここ。

 今回は黒いマーカー部分の先端の場所を紹介しましょう。

20200912_143434_00011
 ♪たどり着いたらぁ~ 岬のはぁずぅれ~

 はい、着きました。利尻第一番目の観光地「オタトマリ沼」。

 みんな観光スポット目指したけど、きっとみ~んなすぐに飽きるんで、おいらは先に店へ入った。帆立焼きがうんめぇという噂が…。

20200912_143434 (2)_00010
 店内はこんな感じ。

20200912_143401_00009
 焼き帆立がこ~んな感じで、食べられたくお待ちしてます(^^

20200912_142621_00002
 よ~し、食ってヤローじゃねーか!

◆店舗データ◆

 店 舗 名:まっちゃんの店

 所 在 地:利尻郡利尻富士町鬼脇字沼浦

 電話番号:0163(83)1028

 営業時間:8:0017:00

 定 休 日:不定休

◆注文商品◆

 注文商品:ホタテ焼き(350円)、ホタテバター焼き(650円)

 総支払額:2.000円(税込)

 入店年月日:令和2年9月12日(土)

〇 ホタテ焼き

20200912_142821_00004
〇 ホタテバター焼き

20200912_142824_00005
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

食  材   ★★

お薦め度   ★★

 ホタテ帆立ほたて…。でっけぇ貝柱。その食感たるや、一口頬張ると、その繊維質の強さに思わず微笑みたくなる…。この大きさ、この鮮度を感じる歯応え、この旨味…。これが一個350円…、まっ、いいんじゃないっすか。この大きさは、関東圏だったら1個700円は下らないでしょう。これはいいッスよ~。

 

 帆立焼き、帆立バター焼きを注文したら、味噌汁、サービスしてくれたヽ(^o^)丿

20200912_142816_00003
 我々が入った途端、堰を切ったように我らのツアー客が入ってきました。

20200912_143401_00009
 酔待童子のブログを見ている人ならご存知でしょう。わたし酔待童子は、帆立にはなかなかうるさいんです。これはいいッス、経験できないくらい歯ごたえのある食感!

20200912_142941_00006
 一番人気はホタテのバター焼き! 肉厚でぷりぷりとした利尻島産のホタテを、バター醤油の甘く香ばしい味付けで食った! 身が固くなってしまわないように、絶妙な焼き加減で提供してくれます。

20200912_142947_00007
 この歯応え、もう我が脳みそ(蟹ミソではない)に記憶されました。

20200912_143028_00008
 ビール飲んで、サービスのめかぶの味噌汁をいただいて、またまた利尻島の旅に復帰します。それにしても、この帆立、ウンマかった。

 相変わらず、意地汚い旅をしている我ら酔待童子ご一行様。前途に幸せあれ(続く)。