おはようございます。宵待草子です。

 昨日は、3日後に人間ドッグを控え、静かにお帰りなさいしたよ~
 したら、これが届いていた。

DSC_4655
 甘海老100%の海老油。
 これを垂らせば、カップはすべて海老味になるし、味噌汁に入れれば甘海老のみそ汁と何でも海老味に変えられる魔法の油さ。
 さっ、あと2日、休肝日して頑張ろう

 

 9月も半ば近くなった今日この頃…。

 あの忌々しい武漢コロナウイルスに負けてたまるかと、頑張っている皆さん!おいらもその一人として、頑張ってますよ~。お互い、頑張りましょうねぇ。

 んなわけで、武漢コロナウイルスに負けてたまるかと。前週の仲間との北海道は道南旅行に引き続き、今度は「Go To TRAVEL」にて酔待童子と、またまた北海道へ。

 今度は、10数年ぶりの利尻&礼文へと足を延ばしてみようと。

 んじゃ、宵待草子の最北端を行く! 最果ての島々探訪記」行っちゃいましょう。

 前夜、がっつり飲んだアタシ酔待童子。あまり時間を気にしてなかったんだけど、気が付いたら家を出るまでに20分しかない(^-^;

 おいら、焦ったね。旅の支度から、身の整え、ワンコのトイレとあらん限りの超速処理で、何とか予定通りの電車に乗れた。

 ハイ、朝飯も食わずに、9パー缶だけはシカーリと買ってGカーへ乗り込んだわ(^^

 アハハ、熱さが喉元を過ぎちゃったんで、もう旅を楽しんでるわ(^^)/

 んでね、朝飯はというと、空港の超高い&超不味いを避け、浜松町駅でのモノレールへの乗り換え時間を利用してここへ。

20200912_080543_00010
 いつもはNREの「大江戸そば」へ行くんだけど、今日は、どーゆー風の吹き回しか、うどんを選んじゃちっち(^^

 あの~、どーでもいいことなんだけど、この店のHPをポチッとしたら、こんな表示が…。「平素より日本レストランエンタプライズをご愛顧いただき誠にありがとうございます。この度、株式会社日本レストランエンタプライズとジェイアール東日本フードビジネス株式会社は、競争力と総合力の強化により持続的成長および顧客価値の創造を実現し、地域の発展に貢献することを目的に、2020年4月1日をもって合併し、新会社名を株式会社JR東日本フーズとすることとしました。今後は株式会社JR東日本フーズとして、よりよいサービス作りに努めて参りますので、引き続き、皆様より格別のお引き立てを賜りますようお願いいたします」だってさ。以上m(__)m

 でも、この店は、「業務提携」の店舗でした。

◆店舗データ◆

  店 舗 名:本場さぬきうどん 親父の製麺所 浜松町店

  住   所:港区海岸1

  電話番号:03(3459)4022

  営業時間:(月~金)7:0022:00、(土日祝)7:0021:00

  定 休 日:無休

    営 業 者:JR東日本フーズ㈱

    所 在 地:台東区台東1-30-7 秋葉原アイマークビル

  券 売 機:無

  割 り 箸:有

◆注文商品◆

  注文商品:ネギ盛りうどん(350円)、かき揚げ(150円)

  支払総額:1,000

  入店年月日:令和2年9月12日(土)

本場香川で製麺したうどんを店舗で茹で上げた、本場さぬきうどん専門店。旬の味を楽しめる季節メニューや、天ぷらを期間限定で販売している」そうです。

20200912_075727_00001
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2

     ★★★

 やや細めのモッチリとした食感のうどん。小麦の味がしっかりと感じられ、スルスルと喉を通り過ぎていくツルみと滑らかさがイイです。薄い出汁にも十分対応できる麺でした。

20200912_075827_00006

     ★★★

 昆布、煎り子、鰹節をメインとした讃岐うどんっぽい出汁味を楽しむタイプの汁です。かけうどんなら良しとするこの味も、大量のネギとかかき揚げが合体すると、関東人からすると幾分薄めとなり、汁が負けてしまう。そのためにうどん醤油も用意されているので、これを好みの量をかけていただきました。ぐ~んと汁に力強さが加わりました。

20200912_080454_00009
     ★★★★

 大量のネギは、時節柄でしょうか?ややパサパサ感が強く、しっとりとしていないため、うどんの滑らかさにパサパサ感が纏わりつき、確実にうどんの食感を損ねていました。水に浸すとかの工夫が欲しかったです。トッピーのかき揚げは、かなり大きめの具がゴロゴロと繋がっており、値段以上のお得感を感じました。

20200912_075739_00003
総 合   ★★★

 立地条件を考えれば、このトッピーでこの値段なら、大いにアリかなと…。ただ、大量のネギと揚げ物をうどんの上に乗せると、イマイチごちゃごちゃしてしまい、うどん本来の味が楽しめない感じがします。できれば、もうちょっと汁が多ければイイと思いました。

 

 超スーパーねぎだくデスわ(^-^; いや~、苦笑いっす。

20200912_075734_00002
 天ぷらは、揚げたての上、ざく切り玉ねぎがいいんですわ。

 シャクっとした玉ねぎ独特の歯応えと甘さが感じられました。

20200912_075744_00004
 これが、今回の最終形です。
20200912_075806_00005
 天地返しをしたら、こんな感じになっちゃったYO!

20200912_080012_00007
 いつもの完食証明写真。

 汁の残すのは、塩分過大摂取の防止と写真撮影のためさ。

 でも、飲みたいときは、写真撮った後に飲み干すぜ!

20200912_080255_00008
 「そば」ではなく「蕎麦」派のおいら的には、久しぶりのうどん食べましたわ。

 この後もうどんを食べる羽目になったんだけどね(^-^;

 うどんの呪いかぁ?(続く)