本日の逸品はこれ。

 「五家寶」と呼ばれるお菓子なり。

おこし種を水飴などで固め棒状にした芯をきな粉に水飴などを混ぜた皮で巻き付け、さらにきな粉を表面にまぶしたものであり、埼玉県熊谷市の銘菓として知られ、草加市の草加煎餅・川越市の芋菓子と共に埼玉の三大銘菓とされているんです。

 独特の、ヌメっ&ネチゃな食感と、食後の満足感がとてもお気に入り。

DSC_3100_00004
 きな粉の特上品を使ったりと、美味しいものは、ほんと美味しいんだよ。

◆店舗データ◆

  店 舗 名:五家寶紅葉屋本店

  住  所:熊谷市筑波2-115

  電話番号:048(525)0106

    営業時間:8:0021:00

    定 休 日:無休

◆購入商品◆

  購入商品:松籟(しょうらい)(875円)、五家宝太巻(108円)

  支払総額:1,091円(税込)

  購入年月日:令和2年2月4日(火)

  試食年月日:令和2年2月4日(火)

◆商品説明◆

   香しき薫り、松風のごとし。「松籟(しょうらい)」とは、爽やかな「松風」のこと。青大豆の醸し出す鶯色と和三盆の上品な甘さが身上」だそうです。

〇 五家宝太巻

DSC_3093_00001

DSC_3094_00002
〇 松籟(しょうらい)

DSC_3104_00006
DSC_3106_00007
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

お薦め度  ★★

 子供の時なんか、見向きもしなかったのにね。加齢とともに、この美味しさが判ってくるんですよ。なんていうのかなぁ、強いて言えば、掴みどころのない美味しさ、かな?もち米の甘みときな粉の風味がとてもマッチしてるんですよね。冗談抜きで、酒のつまみにもなる優れもののお菓子さ。

◆その他の情報◆

内 容 量:15

原材料産地名:日本

原 材 料

 大豆、餅米(国産)、砂糖、水飴

 

 松籟。それは、「松に吹く風。それが立てる音。また、これに見立てて、茶釜(ちゃがま)の湯が煮えたぎる音」。

 チョいと風情があっていいじゃないですか。 

DSC_3102_00005
 まるでお菓子の太巻き寿司みたいだね。

 この「おこし」状のパフパフがいいんだわ(^^

DSC_3097_00003
 ちょいと食べ応えがあるんで、宅呑み二次会ではちょうどいいんよ。

DSC_3108_00008
 あの~、まだ未経験の方は、食べてみてください。

 でも、スーパーに売ってるのじゃだめですよ~。きちんとした店のやつね。