味噌にこだわる名古屋の名店

DSC_4237_00001
DSC_4275_00008
  初耳なラメーン屋の監修カップ。その名は「ふくろう からみそラーメン」。

この店、愛知県は名古屋市にあるみそラーメンの人気店。

なんでも「辛味噌」を少しづつ溶かして味の変化を楽しむって、これはもう何度も食した、あの赤湯の「龍上海」方式やん。

名古屋って、八丁味噌が有名。別名「赤だし」。ってことは、当然…。う~ん、楽しみだわ。でもね、具の貧弱さ…は、弁えてますから(^^)/

◆メーカー説明◆

 「名古屋の人気店「からみそラーメンふくろう」監修、コクと辛味が絶妙なスープが特徴の味噌ラーメン」だそうです。

DSC_4239_00002
DSC_4281_00009
添付物は、スープ(液体:後入れ)、かやく、辛みそです。

DSC_4245_00004
 は、湯戻し時間5分。加ト吉製の縮れのある中太ノンフライ麺です。

DSC_4243_00003
 平打ちに近い麺です。ちょっと加水率も高く、つるみとコシのある啜り心地のいい麺です。クセの強いこの味噌スープにも負けないだけの力強さも兼ね備えており、バランス的にもいい感じです。あまりノンフライ麺を意識せずに自然に啜れるところが加ト吉製の麺のいいところですね。

DSC_4272_00007
スープは、「魚介だし&旨辛みそ」とのことです。

DSC_4270_00006
 八丁味噌の様な、また、溜まり醤油の残渣に近いような、赤タイプの豆味噌で、ややクセのあるみそ味です。ベースは豚骨の様ですが、鰹節エキス、鰹節粉末、煮干粉末と節・煮干系がかなり強めに作用しています。龍上海の辛味噌スープとも異なる、名古屋の味噌文化に根付いた独特なスープです。個人的には大好きな部類です。

DSC_4286_00011
 は、チャーシュー1枚とナルト2枚、ねぎの組み合わせです。

DSC_4247_00005
 いつもの寿がきやっぽい具の貧弱さです。過去に比べると幾分かチャースも厚くなりましたが、278円(税込)の品質には到底達していません。せめて辛味噌のアイディンティティでもある「あおさ」くらい風味付で入れて欲しいですよね。

因みに辛味噌は、色合いほど辛くはありませんし、スープに影響を及ぼすようなくせもありません。

DSC_4282_00010
◆商品データ◆

 発    元:寿がきや食品㈱

 商 品 名:ふくろう からみそラーメン

 販売地域:ファミリーマート

 発売年月日:令和2年9月15日(火)

 購入年月日:令和2年9月17日(木)

 試食年月日:令和2年9月18日(金)

 購入場所:ファミリーマート

 定  価:258円(税抜)

 購入価格:278円(税込)

◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)

麺   ★★★★   麺種:ノンフライ  太さ:平打ち中太  湯戻し時間:5分

スープ  ★★★★★   ベース:味噌

具   

総 合  ★★★

 スープと麺の出来はいいんですけどねぇ…。麺が外部委託(加ト吉製:もうじき買収予定ですが…。)であり、スープと相俟ってコストがかかるためか、具の貧弱さだけは毎度お馴染み。さらにインディな「ヤマダイ㈱」の凄麺系でさえ、あれだけのハイクオリティ&高コスパなので、天下の寿がきやさんには、もうひと踏ん張りお願いしたいですね。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:147g(うち麺量70g)  必要湯量:450ml

 エネルギー:★★     494kcal(うち麺・かやく349kcal、スープ145kcal

 食塩相当量:★★★★★ 8.6g(うち麺・かやく3.0g、スープ5.6g