本日のカップはこれ。

DSC_1960_00001

DSC_1999_00009
 けやき!してまっか?

 サポロはすすきのの有名ラメーン店。おいらは5回くらい食べてマッセ。

DSC_1968_00004
 あっ、この辛味噌も食べてますわ。

  私宵待草子が食べた時は「辛いラーメン」ってなのってたな。

 当時の感想には「豆板醤とニラを調合した辛味を加えた味噌スープ。ラードの量は多めだがそれほどのこってり感は無い。しかし、程よい辛さが味噌と相俟って美味しい」と。

  探してみたら、有りましたよ~。当時の写真が…。

DSC_2452_00014
 この店のラメーンカップ、いろんなメーカーで出してるけど、ヤパーシ、有名店だけのことはあるねぇ。

  そう言えば、極寒のススキノで外待ちしてる時に、何かのロケだんたんでしょうか?大泉洋が走ってたの見たことある。

 今回は、ファミマ限定の「けやき」カップ。これで2食目となります。

 さてさて、カップ初のけやきの辛味噌。その出来は?

◆メーカー説明◆

 「札幌の人気店「けやき」監修。豆板醤とラー油の辛みがクセになる」そうです。

DSC_1963_00003
DSC_2003_00010
添付物は、特製辛ラー油です。

DSC_1961_00002
DSC_1973_00007
 は、「噛み応えのあるノンフライ平打ち麺を使用した」そうです。

DSC_1970_00005
 強縮れの札幌味噌ラーメンを彷彿とさせる黄色味の強い麺です。セブンプレミアムの「すみれ」に近い感じの麺です。同じかな?適度にゴワ付きとモチモチ感が同居してて、歯応えのいい麺ですね。濃厚な味噌スープにも負けない相性ピターシな麺です。

DSC_1997_00008
スープは、「ポークの旨みにしょうがや魚介とニラの香り・辛味をきかせた辛味噌スープが特徴」とのことです。

 ズバリ濃厚です。一口含むと、動物系の脂のずっしりとした重みを感じますが、喉越しはそれほどの重みを感じません。辛さも汗が吹き出す程よい大辛。味噌感は弱いですが、その分辛みがフォローして、全体的に卆なくまとめています。

DSC_2007_00012
 は、味付肉そぼろ、キャベツ、キクラゲ、ねぎ、にんじんです。

DSC_1971_00006
  スープに隠れて、イマイチはっきり見えませんが、量的には満足のいくものです。シャキっとした歯ごたえのキャベツ、スープの旨みを身に纏った肉そぼろ、数は少ないけどいい食感のキクラゲ…。それぞれがスープと混然一体となって旨味を増幅させてます。にしてもなぜもやしを入れなかったんだろう?

DSC_2004_00011
◆商品データ◆

 発    元:日清食品㈱

 商 品 名:けやき 辛味噌ラーメン

 販売地域:全国のファミリマート

 発売年月日:令和2年7月28日(火)

 購入年月日:令和2年7月27日(月)

 試食年月日:令和2年7月28日(火)

 購入場所:ファミリーマート

 定  価:212円(税抜)

 購入価格:228円(税込)

◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)

麺   ★★★★★   麺種:ノンフライ  太さ:平打ち  湯戻し時間:5分

スープ  ★★★   ベース:味噌

具   ★★★

総 合  ★★★★

 価格に比し、クオリティの高い商品だと思います。麺、スープ、具、それぞれが秀逸で、どれも特出することなく、超高次元でバランスが保たれてます。再現度ですか?カップとしては80%行っちゃいますか(^-^;  実食でも、かなり美味しかった記憶がありますが、好み的には、スパイシーさと生姜が利いてた方が嬉しいかな。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:104g(うち麺量70g)  必要湯量:410ml

 エネルギー:★★     416kcal(うち麺・かやく299kcal、スープ117kcal

 食塩相当量:★★★★★    7.4g(うち麺・かやく2.5g、スープ4.9g