おはようございます。酔待童子です。

 昨日は、鮨屋で飲んだ。
 帰り際、課長時代に所属していた課の課長補佐から「次長、今夜いかがですか?」なるお言葉。♂×4かぁ(^-^; まっ、行きましょうかね。

20200730_181057
 90分間飲み放題だったので、緑茶ハイ濃い目を6杯飲んで、ご機嫌様でお帰りなさいした。

 閑話休題。 

この日(1118日)は、全国某課長会議。

 おいらも出席さ。

 やたらと当てられた会議~懇親会と続き、くだらねぇ(ナイショっす)懇親会も終わった。

 今回の会議は、いつもと異なり、Web会議のため随行はなし。

 いつもなら懇親会が終わると、別場所で飲んでいた随行者が集まってきて、それぞれの飲み会に我々課長をどこかへ案内するのが恒例。

 でもね、今回は随行が無い。

 んで、二次会の連絡もなかったんで、アタシャ、本社勤務の長女と呑むことにしたんよ。我が長女、同期一選抜でガムばっている。

 1次会が終わり、三々五々となったんだけど、随行が居ないんで、十数人の課長、み~んな一人さ。先があるのは、長女が来たおいらだけ。

 したらね、おいらの同期のT課長が、「酔待童子課長だけ飲みに行くのはいけんでしょう!娘さんも一緒に呑もうよ」だと。

 我が長女、そんなところは全然余裕。んで、2時間ほど一緒に呑んだ。

で、やっと解放されて、二人でここへ。

20191119_064910_00011
 おいらね、な~んにも食ってねぇんさ。

 何も食わなくても、いくらでも呑んじゃう。

 でも、腹は空くよね。

  この店、先々代が大正9年に日本に渡り、中国料理店を開いたのが始まり。

  中国料理の美味しさを、日本でも多くの人に味わっていただきたい」。その一心で「揚州商人」が始まったそうです。今では35店舗を擁するまでに。

中国料理のラーメンを標榜しているそうで、でも、中国ラーメンの定義ってどうなってるんだろう?そんなことは、横に置いといて、長女とパンカ~イ(^^

20191118_222945_00001
◆店舗データ◆

  店 舗 名:中国ラーメン  揚州商人  アネックスチェックイン新橋店

  所 在 地:港区新橋3−10−10「アネックスチェックイン新橋」1

  電話番号:03(6803)4800

    営業形態:チェーン

  営業時間:(朝食)6:0010:00L.O 9:40)、(通常営業)(土~木)11:004:30L.O 4:00)、(金)11:00AM5:30L.O 5:00

  定 休 日:無休曜日

  券 売 機:無

  割 り 箸:無

◆注文商品◆  ×5段階評価 標準は×2)

  注文商品:よだれ鶏(630円)、フワフワ海老玉子炒め(430円)、正油ラーメン(730円)

  支払総額:3,200

  入店年月日:平成301118日(月)

祖父から伝わる鶏がらベースの、時代に迎合しない純中国ラーメン」とのこと。

20191118_224106_00005

          ★★★★   加水率:低   太さ:平極太

 麺は刀削麺、柳麺(細麺)、揚州麺(中太)から選べます。そちゃあ、太麺選ぶでしょう。でね、この麺が美味しいんですよ。ぜ~んぜん超大嫌いな中国っぽい麺じゃないよ。うどんチックな小麦粉感満載な麺、これは好きだわぁ(^^

20191118_224143(0)_00007
スープ   ★★★★   ベース:醤油  コッテリ感:普

 豚クッサー(^-^; えっ、こんなスープ中華なの?ラーメンスープとしては中華ですよねぇ、でも、この豚クッサーはジャパンでしょ(^-^; でも…、うんまぁ(^^

20191118_224159_00008
     ★★★

 煮卵、チャーシュー、メンマ、ほうれん草です。

 中国ラメーンを名乗りながら、乗ってる具が、日本のラーメンよりもラーメンっぽいっす(^-^;

20191118_224118_00006
お薦め度    ★★★★

 極太縮れ麺と豚スープのマッチングがイイ。なんか久しぶりに美味しい中華そばを食べた満足感がありました。強いて不満を上げるとすれば、素面(しらふ)で食べたかったな。

 

当然呑むわねぇ。

んで、これも食べました

 よだれ鶏。ちょっと塩っぱかったけど、美味しかったよ。

20191118_223332_00002
 フワフワ海老玉子炒め。

これで口直しさ。

20191118_223625_00003
 わ~お、まだまだ飲めちゃうわ。

 ハイボール濃いめ、お替りぃ~!

20191118_223717_00004
 〆は長女とシェアエコさ。

20191118_224414_00009
 酔ってたし、腹が空いてたし、凄く美味しく感じたんさ。

20191118_224531_00010
 ヨシ、「明日、もう一回食べて、味を確かめよう」と硬く心に誓ったアタシであった。