おはようございます。宵待草子です。

  今朝は、青森県のとあるホテルでおめざ。
 昨日から、東北地方で「人類は麺類」ツアーをやってます。
 途中、臨時休業で1件欠けましたが、駅そば1件、駅弁1件、焼きそば1件、居酒屋1件、ラーメン1件とこなしました。
 さっ、これから8時開業の津軽ラーメンに行ってきます。 

 

 この日(5月2日)は、令和2日目。

 それを祝してというわけじゃなく、GW真っ最中、やることもなく、日頃の無病息災に感謝すべく、坂東三十三札所巡りに出掛けたのであった。

 今回は、茨城県西部の3ヶ寺を巡りることにして、S660をオーペンにして、サングラス+マスクという、それは不審者ルックで出掛け、無事に参詣を終わらせ、昼食と相成った。

 おいらの流儀は、その市町村のラデブ(ラーメンデータベース)で一番人気の店に行くこと。

 そんなわけで、笠間市№1のこの店へ。

 1128分到着。

 1130分開店直前。シャッターズは、約25人。

DSC_3823_00001

 この店、笠間市で№1、茨城県の新店舗で人気№1の店。

 にしても、オペが下手くそだなぁ!

 あの、「よしかわ」だったら、あの5倍の速さで回転してくのに…。

◆店舗データ◆

  店 舗 名:'s キッチン RIRI

  所 在 地:笠間市下市毛1425-1

  電話番号:非公開

  営業形態:独立

  営業時間:11:3014:00、(水・木・金曜日)18:0020:00

  定 休 日:月曜日

  券 売 機:有

  割 り 箸:有

◆注文商品◆  ×5段階評価 標準は×2)

  注文商品:金煮干しそば(830円)

  支払総額:1,880

  入店年月日:令和元年5月2日(木)

DSC_3829_00004

         ★★★★   加水率:低   太さ:細

 角刃の全粒粉入りストレート細麺です。そして麺の提供先は、水戸市№1の「むじゃき」とのこと。加水率は低めながら、ポソパツ感をやや気味に抑え、しなやかさも兼ね備えた麺です。粉感が伝わるような味わいも、スープと良く合っていますね。

DSC_3846_00008

スープ   ★★★★   ベース:醤油  コッテリ感:普

 「煮干の種類や配合は日々変わり、煮干100%の日もあれば、大山どりのスープと合わせる日も。毎日食べても飽きない」とのことです。

今日は、ほぼ煮干し100%だったと思います。様子を探ろうと一口啜ると、ガツンと先制攻撃されました。煮干し粉で煮干濃度を上げてるタイプではなく、エキスで揚げてるタイプ。ですからすっきりとした旨みが凝縮され、ほんのりとした苦みがいい塩梅です。美味しいので、数口味わい続けると、元々少ないスープが見る見る減ってくる。追加料金でスープ多めとかがあると嬉しいな。

DSC_3843_00007

     ★★★★★

 チャーシュー、アオサ、玉ねぎ2種(白・紫)、青葱、三つ葉です。

なかなかビジュアルがイイですねぇ。薄めながらしっかりとローストされ、味付けもいい感じ。心地よい歯応えと旨味が感じられます。バラ海苔の代ってのアオサ海苔は、煮干スープとの相性抜群。はい、玉葱も右に倣え…です。

DSC_3831_00005
DSC_3832_00006

お薦め度    ★★★★

 あらゆる角度から見ても隙のない、完成された一杯ですね。清湯煮干しとしては、まさにトップレベルの美味しさ。麺も「むじゃき」の麺だからクオリティ高しだし、具の質感とビジュアル感もいい。とまぁ、いいこと尽くしなんだけど、スープ量がもう少し多めならいいんだけどなぁ。そして、回転オペがイマイチ悪いんだよなぁ。シャッターズから退店まで1時間ちょうどでした。でも、おねいさんが綺麗だから、救われたわ(^-^;

◆これも食べました◆

  注文商品:トムヤム玉(270円)

DSC_3847_00009
DSC_3850_00010

 麺にトムヤムぺースト、カットチャーシュー、刻み玉ねぎ、青ネギを乗せたまぜそばです。通称:和え玉。ラッキーなことにパクチーなし!

 ぐちゃぐちゃにしていただきます。一応、醤油タレも軽く入ってるので、オイリー感にトムヤムペーストが加わり、これは美味い!完成された混ぜそばですな。

 次回の訪店では、間違いなく「トムヤムラーメン」食べるだろうな。