前ブログからの続き)
 
前菜三種の一つ。なんか魚卵が和えてあったんだけど、記事書くのに10日経っちゃったら、完全に忘却の彼方…(^-^;

20191130_180956_00014

  これもそう。伊達巻のようなものの上に揚物が乗っていた…。

20191130_181001_00015

  最近は、ビールを飲まない。

  お腹がいっぱいになっちゃって料理が入ら無くなっちゃうんですよ。

  だから、300ml×2で行っちゃいました。

20191130_181048_00016

  前菜的にはこーゆー軽いもの好きです。

20191130_181126_00017

  美味しいご馳走を前に、ポーズを取っている酔待童子♀。

    20191130_181226_00018(1) 

  バチかな?冷凍品でした。戻しは良かったよ。

20191130_181410_00019

  鰤。あはは、おいらハラミが好きですねん。

20191130_181443_00020

 サーモン。これは当然冷凍もの。

  コレって、養殖の銀鮭かなぁ?

  うん、やはり地魚が食べた~い。

20191130_181522_00021

 帆立。死後硬直が取れたやつ。

  甘みが乗ってました。

20191130_181550_00022

 説明がなかったんで判らんけど、甘海老でいいんでしょう(^^

20191130_181858_00024

  鮑(あわび)も美味しく焼けました。

20191130_182531_00025

 ちょっと寄ってみました(^^

20191130_182535_00026

  活のコリコリ感もいい、でも焼のしっとりとした蒲鉾感もいい!

20191130_182632_00027

  m(__)m 残骸です。

20191130_183837_00028

 今年は不作だった松茸。

  いい匂いさせてました。

20191130_184140_00030

  寄せ鍋も煮上がりました。

20191130_184301_00031

 いろんなものが入っていて、いい出汁が出てました。

20191130_184422_00032

  そばまで登場。

  けっこう腹がヤバくなってきた。

20191130_185129_00035

 蟹釜飯、お待ちどぉ~。

20191130_185233_00036

  これだけ食べるのがやっと。

  う~ん、蟹の風味がとてもいい。

20191130_185347_00037

  たのはたアイスは、部屋へお持ち帰り。

20191130_191035_00041

 缶チューで二次会。

  腹イパーイだけど、やることないし、飲むしかねぇでしょ。

20191130_191255_00043

 ヨッパーとアイスは相性がイイんです。

20191130_191054_00042

 そして朝。

  7時には食べだし、20分には出発。

  酔待童子家のチェックアウトは、どこへ行っても、7時30分前。

  泊り客が少なかったせいか、品数と量が少なし(^-^;

20191201_070700_00045

  メインはしらすおろし。

  これをがっつり食べれば、胃の調子がいい(^^

20191201_070706_00046

 朝の海は綺麗だ!

DSC_5187_00056

 プライベートビーチみたいになっていた(_;)

DSC_5185_00055

 ホテルを正面からパチリして、

DSC_5189_00058

 このKカーで出掛けましょう。

DSC_5190_00059(1)

 三女が出産したんで、この後の予定はすべてキャンセルして、家路を急ぎます。

 これで、内孫、外孫それぞれ♂♀2人づつの4人となった。

 出来れば、長女の孫を見たい…(続く)。