女性に人気の「トマト味」も登場!

DSC_0526_00002
DSC_0577_00008

 過去に、地域限定で発売された「味噌」と「塩」は平成29年の8月に実食済み。そして、平成30年1月に、「醤油」の追加とともに全国発売となったこの廉価ラ王。

 ラ王カップって、スープやかやくで3袋も4袋も、とにかく面倒くさい。で、今回、「日清ラ王」を手軽に楽しめるようお湯を注ぎ仕上げに香味油を入れるだけで本格的なタンメンが味わえるよにしたこの「野菜たっぷりタンメン」シリーズ。

 シリーズの特徴は、野菜がたっぷりと入ったタンメンを香ばしい全粒粉入り麺で手軽に楽しめる。なので、女性を中心に好評。麺量も40gと少ないしノンフライ麺だし…。

 今回のリニューでは、野菜を増量し、商品名も「日清ラ王 野菜たっぷりタンメン」を名乗ることに。さらに、具材の "しっかりとしたうまみがありながら、カロリーは250kcal以下" という商品特長を全面的に打ち出してます。この主張を分かりやすくするため、パッケージにカロリーを大きく表示。

20190819-09_00001

 女性に人気ってことは、オカマなアタシにピターシって…、おいらはオカマじゃないっすからね(^^

◆メーカー説明◆

 「野菜たっぷり」で、さらにおいしく! 好評の "やさいタンメン" が、さらに "野菜たっぷり" になってリニューアル。鶏のうまみと野菜の甘みが感じられる、やさしい塩味」だそうです。

DSC_0532_00004
DSC_0578_00009

添付物は、炒めた野菜の香ばしい風味が際立つ香味油です。

DSC_0530_00003
DSC_0533_00005

 は、「小麦の風味が香ばしい全粒粉入りのノンフライ麺。まるで、生めん。のようなツルっとした食感が特長」だそうです。

 ストレートっぽい細麺です。かなり強情な麺で5分の湯戻しでは完全に戻りませんね。この麺の特長は、ロットによる違いでしょうか?解れがよかったり悪かったり…。今回は良かったです。でも、麺が麺職人に近い素麺みたいな味わいに。ポソパツした歯応えが第一印象。ラ王っぽくない味わいです。

DSC_0538_00007
DSC_0582_00011

スープは、「鶏のうまみと野菜の甘みが感じられる、優しいしお味のスープ」とのことです。

 炒め感はありませんが、野菜の旨みが強く感じられる塩スープに仕上がってます。これまたラ王初の試みスープ。調味油以外は粉末スープで味を演出しています。美味しいです。が…、ラ王っぽいかと言われると、いろんなメーカーから出ている野菜系塩ラーメンのスープよりも優位性があるとも思えませんでした。

DSC_0585_00012

 は、彩り豊かな5種の野菜 (キャベツ、ニラ、コーン、赤ピーマン、チンゲンサイ)です。

 大切りのキャベツの甘みがいいです。前作よりは「野菜たっぷり」になってました。ニラが沢山入ってる割には、風味に欠けてました。でも、色どりと量に193円カップとしては満足です。

DSC_0536_00006
DSC_0581_00010

◆商品データ◆

 発    元:日清商品㈱

 シリーズ名:ラ王 野菜たっぷりタンメン

 商 品 名:しお

 販売地域:全国

 発売年月日:令和元年8月26日(月)

 購入年月日:令和元年8月26日(月)

 試食年月日:令和元年1216日(月)

 購入場所:MEGAドン・キホーテ

 定  価:193円(税抜)

 購入価格:128円(税抜)   値引き率:33.7

◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)

麺   ★★★   麺種:ノンフライ  太さ:中細  湯戻し時間:5分

スープ  ★★   ベース:塩

具   ★★★

総 合  ★★★

 レギュラーカップに少量の麺、大量のスープ、プカプカと浮いている具。なんかねぇ、ラ王というより、カップヌードルのライトプラスとか、糖質カットカップとか、そんな印象が拭(ぬぐ)えません。食後の印象として、量が少なくて満足感が得られなかった…。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:61g(うち麺量40g)  必要湯量:340ml


 エネルギー:     234kcal(うち麺・かやく175kcal、スープ59kcal

 食塩相当量:★★★  5.6g(うち麺・かやく1.5g、スープ4.1g