本日の逸品は、これ。

DSC_9036_00001
DSC_9038_00002

 ふふふって笑いたくなっちゃいますねぇ(^^

 これは、実はみそ汁と澄まし汁なんです。

 加賀麩の中に具が入ってる、いわば「味噌汁最中」と「おすまし最中」さ.

 慶応元年(1865)創業。どうやら、金沢の三大老舗みたいです。

◆店舗データ◆

  販 売 者:加賀麩 不室屋

  同 住所:金沢市かたつ1

  電話番号:0120(26)6817

◆購入商品◆

  購入商品:ふやき五色汁(おすまし486円、加賀みそ486円)、宝の麩(おすまし206円、加賀みそ206円)

  試食年月日:平成31年3月4日(月)~3月10日(日)

【ふやき 五色汁】

 「大きなふやきにたっぷり贅沢に具材を入れた「ふやき五色汁」。大ぶりの器で具材のバラエティーとボリューム そして美味しさを楽しんでください」とのことです。

《おすまし》

DSC_9039_00001
DSC_9041_00002
DSC_9045_00004
DSC_9048_00005

 (具材)小花麩、豆乳麩、ほうれん草、人参、南瓜、大根、椎茸、牛蒡

《加賀みそ汁》

DSC_9484_00001

DSC_9486_00002

DSC_9489_00003

 (具材)小花麩、よもぎ麩、小松菜、人参、さつまいも、大根、舞茸、れんこん

【ふやき御汁 宝の麩】

 「お湯を注ぐだけで彩り豊かなお吸い物に…。中から何が出てくるかお楽しみ」だそうです。 

《おすまし》

DSC_9195 (2)_00004
DSC_9197 (2)_00006
DSC_9196_00005
DSC_9197_00007

 (具材)小花麩、ねぎ、わかめ

《加賀みそ汁》

DSC_9137_00009
DSC_9139_00002
DSC_9141_00003
DSC_9144_00005

 (具材)小花麩、かえで麩、ねぎ、おぼろ昆布

◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

お薦め度  ★★

 加賀麩と呼ばれる独特の麩を加工し、焼麩にしたものがいわゆる最中の皮みたいになっていて、その中に具がたくさん入ってます。具だくさんですよ~。まっ、値段が値段だからねぇ、1食206円~486円ですからねぇ。とてもカップ味噌汁の具とはレベルが違いますって、この値段じゃ当たり前か(^-^;

 ええ、美味しいですよ。お上品。とろろ昆布が付いてるので、これも味わい深さに一役買ってるね。