おはようございます。酔待童子です。

 昨日は、午後から動き出した。
 ジムで、ランニング~筋トレ~サウナと続け、S660の6ヶ月点検の後、「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」を見た。
 約3時間の上映時間には参ったわ(^-^;
 して、20時過ぎから始めた。

DSC_9683_00003
 フェイクミート、切り昆、鱈、油揚げ、えのきを2プチッとでグツグツ。
DSC_9680_00001
 最近のマイブームは、この帆立刺し。
 そのままガブリ!が好きだ。
 今回は解凍ものだけど、生と交互に、食感や甘みを楽しんでいる。

DSC_9682_00002
 フェイクミート(大豆加工品)、買い過ぎちゃってね。
 とにかく食べまくらないといけない…。

DSC_9686_00004
 一口でガブリ!
 何ともまったりとした甘みがステキです。

DSC_9691_00005
 さっ、今週は、飯田への出張~東北への旅行と、旅から旅の生活が続く。 

 

 前日のブログからの続きです。

 路面電車に乗って岡山駅に向かいます。

DSC_2327_00006

 駅前には、「ももたろさん」の銅像が待ち構えてました。

 猿、犬、雉(きじ)のほかに、鳩も仲間入り之図になってます。

DSC_2328_00007

 ホームには500系「こだま」と700系「ウエストひかり」の揃い踏み。

DSC_2330_00008

 もう新大阪以西でしか見れないけど、相変わらずの新幹線1番人気。

 アヴァンゲリオンやハローキティを纏(まと)った車両も活躍してます。

DSC_2331_00009

 斜め横からや正面からなど、見る角度でカッコよさが変わるのが大人気の秘密なんでしょうねぇ。

DSC_2332_00010

 日本酒4合瓶買ったし、つまみも買ったし、東京までの約3時間半を楽しんでいきましょうかね。

  今回はここの駅弁を紹介しましょう。

◆商品情報◆

  購入商品:吾妻寿司 ままかり鰆黄ニラ1,080円)

  購入年月日:平成31年3月2日(土)

  主菜・副菜メニュー:ままかり、鰆、黄ニラ、昆布、わさび、生姜、梅肉

img_0[1](1) _00013

◆評  価◆×5 標準は×2)

食 材   ★★★★

コスパ   ★★★

満足度   ★★

 吾妻寿司。岡山駅構内に寿司店を出店しており、駅弁としても販売。うん、駅弁業者じゃなくて、寿司屋が握った寿司だけあって美味しそう。ただ、駅弁なんで酢〆の魚になっちゃうのはやむを得ないですね。本物の寿司に比べたら、ネタがちょっと薄い感じもありましたが、駅弁業者の寿司ネタに比べたら、格段にクオリティ高しですね。岡山の名物が手軽に味わえ、車内でちょっとつまむにも量も丁度良かったな。

◆店舗データ◆

  販 売 者: ㈱吾妻寿司

  住   所:岡山市北区表町3-1148

  電話番号:086(231)0158

  販売駅名:JR岡山駅

  購入店舗:おみやげ街道岡山店

 

 

 

 偶数貫なので、二人で食べるのはキレのいい数だし、量的にもちょうどいい。

DSC_2338_00011

 黄ニラ寿司。

梅肉が添えられてます。黄ニラって岡山の特産品なんだね。白ネギに近い食感でちょっぴりシャキシャキ感もあったよ。ニラ独特の臭みは少ないところへ梅肉がアクセントとなり美味しく食べることができます。

酢飯との相性も良かったな。芽葱(めねぎ)のような感じだった…。

DSC_2341_00012

 鰆寿司。

ちょっぴりレアに近いネタでした。本格的に山葵も添えられてます。うん、鰆自体が癖のない魚なので、酢で〆てもいい感じでした。普通は焼くんだよねぇ(^^

img_3[1](1)_00014

 ままかり寿司。白板昆布のベールに包まれてました。岡山名物のままかり。

「あまりの美味しさに、隣の家からまんまを借りてきてでも食べたい」ほどの魚と言うことで、「ままかり」と名付けられた」とか…。おいら的には、それほどでも…な感じなんですが。酢もかなり効いていていい感じだけど、どちらかと言うと「コノハダ」の方が好みかも。

img_5[1](2)_00015

 寿司をつまみながら、日本酒飲んで、豊橋辺りまでは起きていたけど、気が付いたら東京だった…。