今日は、これを紹介いたしましょう。

 「みすゞ飴」で有名な㈱飯島商店の逸品を紹介しましょう。長野県は上田の銘菓。いわゆる果汁入りのゼリーです。

DSC_9476_00001

 「三宝柑」。和歌山県特産の由緒ある柑橘。

そのあまりの美味しさにより、江戸時代の文政年間(1818-29)に紀州徳川家の徳川治宝(はるとみ)に献上され、それ以降は門外不出の柑橘として珍重されたそうです。

 なお、治宝へと献上する際に三方に乗せたことから三宝柑と名付けられたそうです。

 なんでも、その三宝柑の皮を使い、おめでたい宴席にてなますなどの料理の器とする和歌山県の文化。そこに、果汁ゼリーを注ぎ込みんで生まれたのが三宝柑福居袋(さんぽうかんふくいぶくろ)。

 こんな感じで実るようです。

Jelly_fukuibukuro6_00005

◆店舗データ◆

  製 造 者:㈱飯島商店

  住   所:上田市中央1-1-21

  電話番号:0268(75)7620

◆購入商品◆

  購入商品:三宝柑福居袋(626円)

  購入年月日:平成31年3月13日(水)

  試食年月日:平成31年2月15日(金)

◆商品説明◆

  「紀州田辺の収穫したばかりのみずみずしい三宝柑を実をくり抜き、新鮮な果汁をゼリーに仕上げ、香り高い皮の容器においしさをそのままとじこめた」そうです。冬季間限定の製造・販売。

DSC_9479_00002
DSC_9481_00003
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

お薦め度  ★★

  果汁をふんだんに使ったゼリー菓子。不純物は入っていないので、安心して食べられます。瑞々しさと柑橘系としては上品かつさっぱりとした甘さがとても素敵です。みすゞ飴とは一線を画す美味しさです。

◆その他の情報◆

内 容 量:

原材料産地名:国産(和歌山県)

原 材 料

 三宝柑(和歌山県産)、砂糖、寒天、ゼラチン

 

 こんな感じで掬っていただきます。

HP_00004

 手作業で作ってるんだって。

 これ、長野から飲みに来てくれたS女史からのいただきもの。

 ありがとね!(^^)!