元祖豚キムチカップめん「スーパーカップ ブタキム」の
味わいを油そばにアレンジ
 
イメージ 1

イメージ 2
 
 ほお、エースコックさん、最近、「ブタキム」に凝ってるねぇ。ラメーンで豚キムチ、ブタキム、うどんでブタキムチーズ、そして今回は、ブタキム油そば。
 
エースコックでは、1993 年発売の豚キムチカップめんの元祖ブタキムの更なる進化系商品と位置付けているようです。
 
イメージ 3
 
 そう言えば、油そばとキムチは初合体かも…。
 
添付物は、ソース(液体)、かやく、スパイスです。
 
イメージ 4
 
◆メーカー説明◆
 「元祖豚キムチカップめん「スーパーカップ ブタキム」の味わいを油そばにアレンジ! キムチを炒めた香りとガーリックが利いた醤油ベースのたれでやみつきになる一杯だそうです。
 
イメージ 5

イメージ 6
 
 は、「適度な弾力と滑らかさを併せもった丸刃のめん」だそうです。
 スーパーカップを名乗りながらも、あのカドメンっぽくないけど、極太麺なので、モチモチした食感でワシワシ食べるにはもってこいの油そば仕様な麺ですね。油タレとの相性、バランスともにいいです。
 
イメージ 7
 
タ レは、「ポークをベースにガーリックの旨みとキムチを炒めたような香りが食欲をそそる醤油たれ。別添のスパイスでさらに香辛料の刺激がガツンと加わり、やみつきになる味わいに仕上げた」とのことです。
 油そばの標準があるとしたら、こんなたれがデフォなんでしょうね。チャーシューだれっぽい甘さとしょうゆだれ、そして豚脂が絶妙。「ど!ストライクたれ」、ピンポーン。
 
イメージ 8

イメージ 9
 
 は、「程良く味付けした豚肉、白菜キムチをメインに、色調の良いねぎと唐辛子を加えて仕上げた」そうです。
 あっ、今回のキムチ、酸っぱ~い。かなり熟成されたキムチでした。にしても、この麺量にこの具量ではバランスが悪いです。あっという間に、麺の波に飲み込まれてしまいました。
 
イメージ 10

イメージ 11
 
◆商品データ◆
 発    元:エースコック㈱
 シリーズ名:スーパーカップ
 商 品 名:ブタキム油そば
 販売地域:全国
 発売年月日:平成31年2月11日(月)
 購入年月日:平成31年2月11日(月)
 試食年月日:令和元年5月11日(土)
 購入場所:MEGAドン・キホーテ
 定  価:220円(税抜)
 購入価格:178円(税抜)   値引き率:19.1
 
◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)
麺   ★★★   麺種:フライ  太さ:極太  湯戻し時間:5分
タ レ  ★★★
具   ★★
総 合  ★★
 ブタキムな味わいが印象的な商品です。麺は、いつもの安定した食感と美味しさの麺だし…。具を除き、麺とタレのバランスが凄くいいですね。でも、やはり量的に途中から飽きが来ます。味変して食べましょうね。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:155g(うち麺量130g)  必要湯量:600ml
 エネルギー:★★★     701kcal
 食塩相当量:★★★★   6.1g