本日のカップはこれ。
 

イメージ 1

イメージ 2
 
 ある日、会社のコンビニを覗いたら、このカップがあった。
 まっ、どーでもいいかなと思い見逃してやった。んで、ウエルシアに行ったら、また、見つけてしまったのだ。
 
 もうね、おいらに食ってくれと呼びかけているようで、買ってしまったんだ。
 
 どうやら、ミニストップとウエルシア限定品見たい。
 でも、もしかすると、イオン系とかで売ってるかも…。
 
◆メーカー説明◆
 「花椒のシビレと唐辛子の辛さが際立つ激辛スープ」だそうです。
 

イメージ 3

イメージ 4
 
添付物は、スープ(液体)です。
 

イメージ 5
 
 は、ウェービーな油揚げ中太麺。断面は長方形の角刃カット麺です。当初はゴワった麺をワシワシ食べる系の麺かと思ってたのですが、なかなか感じのいい麺です。時間の経過とともにしっとりとしたモチモチ感も出現して、ゆっくり食べることによって、麺の美味しさの変化が楽しめました。
 

イメージ 6

イメージ 7
 
スープは、「花椒のシビレと唐辛子の辛さが際立つ激辛スープ」とのことです。
 ベースは醤油+味噌。こってりとした味わいとマイルドな味噌感がスープを支配してます。味噌の使い方が上手いですねぇ。赤味噌でしょうか。スープを複雑な味わいへと導いてます、そして「燃え麺」を名乗って入るけど、辛さも程良く、激辛とまでは行きません。そして痺れ…。これも程良い湯加減と言うところでしょうか。一般の人からしたら、激シビ辛路線ってことになるんでしょうかね。
 

イメージ 8
 
 は、キャベツ、大豆加工品、唐辛子、ねぎです。
 ゴミっぽい…。とても野菜タンメンなどと名乗るほどのものではありません、だって、キャベツだけですから。偽肉も食感がイマイチ。なんか偽タンメンって感じがしちゃいました。
 

イメージ 9

イメージ 10
 
◆商品データ◆
 発    元:エースコック㈱
 シリーズ名:燃え麺
 商 品 名:ビリ辛野菜タンメン
 販売地域:全国
 発売年月日:平成31年4月1日(月)
 購入年月日:平成31年4月8日(月)
 試食年月日:平成31年4月11日(木)
 購入場所:ウエルシア
 定  価:213円(税抜)
 購入価格:192円(税込)   値引き率:16.5
 
◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)
麺   ★★★   麺種:フライ  太さ:太  湯戻し時間:5分
スープ  ★★★   ベース:醤油
具   ★★
総 合  ★★★
 これ、「燃え麺」なるシリーズ展開してる商品。過去には何作か出ているようですが、ミニストップやウエルシア自体に行くことが無くて、スルーしていたシリーズ。ネーミングからして、当然激辛をウリにしてるんでしょうが、それほどの激辛ではありません。販売ロット数が少ないのが影響しているのか、全体的に商品の造り(特に具)がイマイチな感じは否めません。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:99g(うち麺量70g)  必要湯量:440ml
 エネルギー:★★   405kcal(うち麺・かやく317kcal、スープ88kcal
 食塩相当量:★★★★★ 7.0g(うち麺・かやく2.2g、スープ4.8g