おはようございます。酔待童子です。

   昨日は、関係団体との意見交換会と懇親会。
 さっさと終わらせ、仲間と二次会に行って、お帰りなさいした、とても忙しかったけど退屈な1日だった。

 家に着いたら、長女からライン届く。

 あの、手に持った紙を素麺状に切れる「日本刀包丁」。
 「マツコの知らない~」で、放送されて大騒ぎとなって、製造中止に。あれから約1年。酔待童子家の包丁を受け付けてくれた。

 別名「100年包丁」。
 備前長船の刀鍛冶が鋳つ包丁。送料払えば、研ぎ代は永遠に無料。

 最近の「マツコ~」でステンレス包丁やってたけど、切れ味で味が変わるってやってた…。実は、おいらも著名な料理人のところで、包丁の違いで、素材の味や歯応えが変わることは経験済み。

 だから、楽しみさ。送料込み80,000円弱。これをおいらと、娘たちで折半して、酔待童子♀の誕生日プレゼントに。

イメージ 45

 今日は、高崎で会議&懇親会なり。
 
 
 
(前回の続きから)
 松茸のフルコースを散々堪能した我等ご一行。
 はい、またまた始まりましたよ~。
 このまま、宿の宴会まで突入さ(^-^;
 
イメージ 1
 
 途中、ブチョーの提案でここへ寄りました。
 岡崎酒造という造り酒屋。
 杜氏(とうじ)が女性なんさ(^^
 亀(かめ)の齢(よわい)と書いて、「亀齢(きれい)」と言うお酒で有名なんさ。
 
イメージ 2
 
 色々な賞を受賞しており、いま輝いてる酒ですよ~。
 
イメージ 3
 
 試飲して、四合瓶一本購入し、飲み直す。
 あとは、テキトーに飲んで、しゃべって、寝て…宿まで行く。
 
イメージ 4
 
 ほぼみんな撃沈…。
 
イメージ 5
 
 のりピーさえ、死んだ。
 おいらは、至って元気やでぇ(^^
 
イメージ 6
 
 SAが近づくと、音姫が流れ、女性陣の排尿を促すシステムが構築されている。
 その都度、運転手に誰かどうかが、食いもんを買い与えるシステムも健在。←ほとんど嫌がらせですがね。
 
イメージ 7
 
 みんなで回し食いもする。
 
イメージ 8
 
 は~い、寝てる間に着きました。
 本日のお宿。
 
イメージ 9
 
 ひと風呂浴びて、宴会が始まりました。
 
イメージ 10
 
◆施設データ◆
  施設区分:旅館
  施 設 名:よもぎひら温泉 花の宿 よもやま館
  住  所:長岡市蓬平町甲130-1
  電話番号:0258(23)2121

◆宿泊データ◆
  宿泊年月日:平成301013 日(土)
  宿泊形態:一泊二食付
  室内設備:■冷蔵庫 ■エアコン □空気清浄機 ■トイレ(独立ウオッシュレット機能有) ■風呂(独立) □ズボンプレッサー ■アメニティグッズ ■湯沸し □近隣にコンビニ □消臭剤 □その他()
 
≪食 事≫
(食前酒)蓬平温泉オリジナル桃の酒、(先付)葱と蕨のお浸し、(口代り)山海の珍味あらかると(さざえの壺焼き、テリーヌ、蕗の薹の白味噌和え、芋いくら、胡麻豆腐)、(鍋物)松茸の土瓶蒸し(鮭、小鯛、松茸等)、(お造り)旬海の幸(鮪、南蛮海老、かんぱち、鯛)、(洋皿)ローストビーフ、(小鉢)きのこ煮、(和え物)山菜の和え物、(温物)里芋饅頭、(揚げ物)神楽南蛮の天婦羅、(飯物)越後長岡産新米、(香の物)地野菜のお漬物、(味噌汁)きのこ汁、(水菓子)柿のムース
 
〇(先付)葱と蕨のお浸し
イメージ 11
       
〇(鍋物)松茸の土瓶蒸し
イメージ 12
       
〇(お造り)旬海の幸
イメージ 13
 
〇(洋皿)ローストビーフ
イメージ 14
       
〇(小鉢)きのこ煮
イメージ 15
 
〇(和え物)山菜の和え物
イメージ 16
       
〇(揚げ物)神楽南蛮の天婦羅
イメージ 17
     
〇(飯物)越後長岡産新米
イメージ 18
 
〇(香の物)地野菜のお漬物 
イメージ 19

〇(味噌汁)きのこ汁
イメージ 20
 
〇(水菓子)柿のムース
イメージ 22
 
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)
 設  備   ★★
 清 潔 感   ★★★★
 サービス   ★★
 食  材   ★★★★
 お薦め度   ★★★
 20数年ぶりの数回目のお泊りとなった。思い起こせば、中越地震の遥か前だもんな。
 ハイ、食事はごーかでした。地物っぽいものや山のものもチラホラとあり、山の中の温泉宿館満載でした。のんびり寛ぐには、いい温泉ですよ。ただ、「花の宿」と言う割には、季節の変わり目だったからでしょうか?渡り廊下にチラホラと鉢植えが目に留まった程度でした。アハハ、見落としがあるかもしれません。
 
 
 
 思い思いの形で始まりました。
 
イメージ 21
 
 お酒が弱いK君、今回運転せずに、チビチビと飲んでました。
 イメージ 25
 
 胡麻豆腐。
 
イメージ 23
 
さざえの壺焼きや蕗の薹の白味噌和え。
 蕗の薹…好きです。
 
イメージ 24
 
テリーヌ、芋いくら。
 
イメージ 27
 
 この二人は、仲良しコンビ。
 
イメージ 26
 
 ここの名物は、川を挟んだ向こう岸に舞台があり、ここで女将をはじめ女中さんたちが、芸を披露してくれる。20数年前にも何回か見たな(^^
 
イメージ 28
 今年初の新米で〆た。
 お米は…一粒一粒がササクレだっていた(^-^;
 機械でガシャガシャ研いで丸みが無くなったような食感。でも、新米は新米でした。

イメージ 29
 
 そろそろ終盤に…。
 
イメージ 30
 
 はい、第二部の始まりぃ。
 泊まる宿の選定基準には必ずカラオケルームが必需品。
 前回の船でしか行けない「大牧温泉」は無かったので、退屈だった…。
 
イメージ 32
 
 まずはのりピーと「アマン」から始まった。
 
イメージ 31
 
 メタボおじさん。
 「メタボが乗ってます」Tシャツが受けていた。
 因みにおいらは、定番のインナーウェアの作務衣の新品を持参した(^^
 
イメージ 33
 
 ブチョーものりピーを指名した(^^
 
イメージ 34
 
 来年、定年のブチョー。楽しそう!
 おいらと同じで女性好き!って、嫌いな人は居ないんですけど…。
 
イメージ 35
 
 Y氏とKちゃんも何かを楽しそうに歌ってる。
 
イメージ 36
 
 こんなシーンはよくあるパターン。
 あっ、あくまでも受け狙いですから(^-^;
 
イメージ 37

 これはたしか「ロンリーチャップリン」だったと思う。
 昔は、このT女史のファンクラブに入っていたな(^^
 
イメージ 38
 
 死にかけながらも必死で歌ってる、お酒に弱いK君デス。
 
 
 2時間歌った。
 〆はサライに始まり、君が代で終わった。
 ライトウイングS君のお気に入りの歌なのさ。
 
 廊下では、ハイグレードなおねいさんと写真を撮らせているメタボ親父。
 
イメージ 42
 
 さてさて、部屋飲みが始まりましたぜ。
 23時過ぎから日本酒だぜ~ったく”(-“”-)”
 
イメージ 39
 
 老いも若きも老若男女、茶碗酒…。
 
イメージ 41
 
 部長のみ個室。
 半露天風呂があるので、薦められた。
 のりピーの後だったので楽しみに入ったのだけれど…。
 彼女は昨夜、おいらは今朝…。
 
イメージ 40
 
 はい、朝飯タイム。
 メタボオヤヂ、昨夜に続き早朝もリバースしたらしいが、そんなことに同情はしない。
 6時半にはたたき起こし、朝酒を飲んで、そのまま朝食会場へ。
 具合が悪いと言いながら、山盛りのご飯を食べていた。

イメージ 43
 
 おいらはと言うと、前日、液体ヘパリーゼ、ルビーマッシュ、液キャベを飲んで寝たので、ダメージは無かった(^^
 
 宿の前で記念写真を。
 
イメージ 44
 
 これから、ジチョーのオヌヌメで、近くにある高龍神社へ行ってみることに。
 
 にしても、30代が一人いるだけのこのメンバー。
 みんなよく飲むわ、ったく(^-^;
 
 さあて、今日も飲みまくるど~(続く)。