おはようございます。宵待草子です。

   このブログがアップされる頃には、東北新幹線の車中でしょう。
 ハイ、今日も休暇を1日いただき、東北へ2泊3日の旅に出掛けてまいります。

 おいら、今回もお世話になる「大人の休日倶楽部 会員パス」を使用するため、盆暮れも、部下を休ませてでも暦どおり出ることにしている。

 今回は、長女様もご同行遊ばされる。
 津軽で一泊、陸奥で一泊の呑み旅デス。
 
 
 
  この日(6月30日)は、取引先の奥さんがやっている店へ食べに行くこととしていた。
  でも、前夜の泊りがけの飲み会の余韻がしっかりと祟っていて、体調不良。結局この体調不良は、翌々日の富山旅行の1日目はずっと駄目だった(/ω\)
 
  まっ、そてはそれとして、オヤヂだけでは入るのに恐ろしく抵抗がある店なんで、おいらの秘密兵器「れんちゃん」を誘って、♂×3、♀の計4人で向かった。
 
  ここ昼は、ランチバイキングが有名。
  一品料理を選び、副食、主食、汁、デザートを好きにアレンジできるのだ。
 
イメージ 1
 
◆店舗データ◆
 店 舗 名:キッチン 大さじ
 所 在 地:飯田市座光寺5397-4
 電話番号:0265(48)5422
 営業時間:11:0022:00
 定 休 日:木曜日
 
◆注文商品◆
 注文商品:手作り料理 食べ放題セット(味噌漬けポーク  1,382円)
 総支払額:5,582円(税込)
 入店年月日:平成29年6月30日(金)
 
イメージ 2

イメージ 3
 
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)
食  材   ★★
お薦め度   ★★
 域産域消を目玉としている店です。これと言って珍しいメイン料理ではありませんが、豚は「喬木村のクリン豚(とん)」、阿智村和牛、岩手県あべとりを使うなど、素材の質にこだわっている店です。副食も10種類くらい並んでいます。味付はどれも家庭料理っぽさがいいです。洗練さに欠けるところもとてもいい感じ。
  従業員が少ないときに行くと、バイキング料理の補充が追い付かない(そのくらい混雑します。)のが難点でも活気があっていい店でした。
 
 
 
  ピリ辛のわかめ素麺みたいなの、胡瓜と茗荷の和え物、スパサラ揚げ南瓜の煮びたしみたいなの、その他と老胃に鞭打って流し込んだわ。
 
イメージ 4
 
  ご飯はきつかった。
  でも、この味噌漬けだけは別。
  これは、ご飯に合うよね。
 
イメージ 5
 
  チョイスは、豚味噌漬け、ハンバーグ(和風おろし、デミグラソース)、チキンステーキと、四者四様。どれもおいしそうだった(^^