本日のカップはこれ。
 
イメージ 1
 
いよっ!待ってました。おいらの富山ブラックや京都ブラック(振幅菜館)と並んで、大好きな「尾道ラーメン」。
背脂の浮いた小魚出汁の醤油スープ。これ好きでねぇ、「行列のできる店のラーメン」の生麺袋版を買ってきて、鶏がらスープ原液を水代わりに使って作った時の美味しさは忘れられない…。
 
イメージ 2
 
 いろんなメーカーから出ているけど、一番期待度が大きいのは、ヤッパシ凄麺からんのですよね~(^^
 
◆メーカー説明◆
 「尾道に根付いた中華そばを再現。背脂が浮いたシンプルな醤油味スープ。シコシコとした平打麺」だそうです。
 
イメージ 3

イメージ 4
 
添付物は、スープ(液体:後入れ)、かやく、レトルト調理品です。
 
イメージ 5
 
 は、「尾道中華そばの特徴である平打風の麺を再現した、独自製法のノンフライ麺。表面はツルツル、中はモチモチとした食感が特徴」だそうです。
 高加水な平打ち風ノンフライ麺です。シコシコした食感が特徴の麺です。尾道ラーメンって、麺種が色々有ると思うんだけど、この麺のタイプ多いんじゃないでしょうか。
 
イメージ 6

イメージ 7
 
スープは、「尾道で昔から親しまれている中華そばのスープを再現。本醸造濃口醤油とチキンをベースに背脂のコクが利いたスープ。風味豊かな出汁と香味野菜を使用し、味わい深いスープに仕上げた」とのことです。
 尾道ラーメンの特徴は出てますね。小魚煮干し出汁←感じられます。醤油感←強く作用してます。背脂←ちょっと少なめ。で、お味は?→尾道ラーメンっぽいかな。
 
イメージ 8
 
 は、レトルト具材:チャーシュー、メンマです。
 ヤマダイさんの十八番のレトルトです。いつもどおりチャースが缶詰の肉っぽいやつね(^^♪ メンマはもうカップ麺とは思えない質感。そして乾燥ねぎは後入れしました。
 
イメージ 9
 
◆商品データ◆
 発    元:ヤマダイ㈱
 シリーズ名:ニュータッチ凄麺
 商 品 名:尾道中華そば
 販売地域:全国
 発売年月日:平成30年6月25日(月)
 購入年月日:平成30年6月25日(月)
 試食年月日:平成30年6月26日(火)
 購入場所:MEGAドン・キホーテ
 定  価:210円(税抜)
 購入価格:178円(税抜)   値引き率:15.2
 
◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)
麺   ★★★★ 麺種:ノンフライ  太さ:平  湯戻し時間:5分
スープ  ★★★★   ベース:醤油
具   ★★★★   かやく№128
総 合  ★★★★
 しっかりと尾道ラーメンやってますね。あの小魚煮干の出汁が濃厚な醤油スープにしっかりと溶け込んで「うんまぁ」スープになってます。でも…。ちょっと全体的に大人しめな商品となってました。もうちょっと背脂を利かせたりしてくれたら良かったのにな。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:115g(うち麺量62g)  必要湯量:430ml
 エネルギー:     329kcal
 食塩相当量:★★★★ 7.1g(うち麺・かやく1.8g、スープ5.3g