本日のカップはこれ。
 

イメージ 1
 
 いつもの講談社発行「業界最高権威 TRYラーメン大賞2014-152015-162016-172017-2018」の「名店部門 みそ」で1位に輝き、みごと4連覇を達成した「大島」とのタイアップ商品です。
 

イメージ 2
 
 このカップ、平成27年4月にも発売されています。
 これも食べましたが。なかなか好印象だったと当時の記事に記されています。
 今回は、23kalもアップしてます。
 麺量は変っていないので、このcalアップは、こってりに振られたんでしょうね。
 

■「大島」とは
 北海道・札幌市の有名店で 12 年の修行を経て、2013 年5月に東京・江戸川区にオープン。にんにくや生姜などを利かせた、味噌の風味が強めの進化系札幌味噌ラーメンが同店人気の一杯で、連日行列を作る東京を代表する有名店。

 

イメージ 3
 
◆メーカー説明◆
 「TRYラーメン大賞・名店部門みそ1位4連覇の人気行列店「大島」店主監修によるコラボ商品。ポークベースに生姜やにんにく等を利かせた、濃厚札幌味噌ラーメン」だそうです。
 

イメージ 4
 
イメージ 5
 
添付物は、特製油です。
 

イメージ 6
 
 は、「スープとの相性がいい、食べ応えのある角麺」だそうです。
 ストレートに近い油揚げ中麺です。かなり黄色みのかかった麺です。割とモッチリ感があって好印象な面もありましたが、やや柔らかめな湯戻り状態。前作は太麺だった記憶があるんですが、かなり細めに様変わり。なんかスナッキーな感じになってました。
 

イメージ 7
 
スープは、「ポークの旨みをベースに、生姜・唐辛子・山椒とにんにくを強く利かせた、コクのある味噌味」とのことです。
 超コッテリとまでは行かないけど、札幌味噌系に多いラードがしっかりと浮いていてニンニクや生姜が効いた味噌スープです。店主は、「札幌で修業を積んだ」との記載が有りましたが、札幌味噌のエッセンスが色濃く出てはいますが、全体的におとなし目です。ちょっとパンチに欠けるかな。
 

イメージ 8
 
 は、味付挽肉、たまねぎ、メンマ、ねぎです。
 挽肉が割とたっぷりとまではいきませんがそれなりに入っています。メンマもいい感じです。挽肉は程よい味付ながら、食感はクニュっとしたもので、イマイチでした。
 

イメージ 9
 
◆商品データ◆
 発    元:東洋水産㈱
 商 品 名:大島 味噌ラーメン
 販売地域:全国
 発売年月日:平成30年4月2日(月)
 購入年月日:平成30年4月2日(月)
 試食年月日:平成30年4月3日(火)
 購入場所:MEGAドン・キホーテ
 定  価:205円(税抜)
 購入価格:178円(税抜)   値引き率:13.1
 
◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)
麺   ★★   麺種:フライ  太さ:中  湯戻し時間:4分
スープ  ★★★   ベース:味噌
具   ★★
総 合  ★★★
 これぞ、真っ直ぐなカップ味噌ラーメンって感じで好感が持てます。取り立ててどこが特出したというものも無く、高次元でバランスの取れた商品だと思います。
  また、札幌味噌系の特徴をしっかり演出してくれていますが、パンチに欠けるなぁ。ただ美味しいねで終わりそうな…。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:111g(うち麺量80g)  必要湯量:440ml
 エネルギー:★★  520kcal(うち麺・かやく401kcal、スープ119kcal
 食塩相当量:★★★★★ 7.9g(うち麺・かやく3.3g、スープ4.6g