味噌王国「信州」に
新しいご当地ラーメンが誕生!
 
イメージ 1
 
全国各地に根差した食文化を地元の団体や自治体とともに、日本全国へと発信する、地域密着型のブランド、それが「麺ニッポン」シリーズ。
 
イメージ 2
 
知ってますよ。この商品、「信州麺友会」の協力の下、信州の新しいご当地ラーメンとして発売するんですよね。私が知ってる限りでは、信州味噌と「信州りんご」を使用したスープを使ったやつを「信州味噌ラーメン」と呼んでたんだけどなぁ。
 
 そして、「王様ラーメン」もありました。醤油、ざく切りネギ、黒胡椒等々を使用した醤油ラーメン。今度は味噌が出たんだ(_;)

  「麺ニッポン」から「麺NIPPON」への移行で販売終了になっちゃった。
  でも、長野県では、まだ店頭にヅラーっと並んでるよ。あっ、埼玉にもまだ並んでた(#^.^#)


◆商品データ◆
 発    元:日清食品㈱
 シリーズ名:麺ニッポン
 商 品 名:信州王様辛味噌ラーメン
 発売年月日:平成29年8月28日(月)
 販売地域:全国
 購入年月日:平成29年9月30日(土)
 購入場所:MEGAドン・キホーテ
 定  価:220円(税抜)
 購入価格:178円(税抜)   値引き率:19.1%
 試食年月日:平成30年1月3日(水)
 
◆商品の概要◆  ×5段階評価  標準は×2)
  「信州味噌×特製辛味噌! 信州味噌にガーリックとごま油を効かせた特製辛味噌を合わせ、隠し味に「信州りんご」を使用したスープは、辛さとうまみがクセになる味わい。具材はミンチ肉、ネギ、唐辛子」だそうです。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
添付物  スープ(粉末、液体:ともに後入れ)、かやくです。
 
イメージ 5
 
    ★★★   麺種:ノンフライ  太さ:中  湯戻し時間:4分
 「つるみとコシのあるノンフライ麺」だそうです。
 チョット加水率の高いノンフライストレート中麺です。正麺に相通じるモチっとしたつるみのある食感は味噌ラーメンにピターシですが、ややスープに負けている感じがあります。中太~太麺がいいんじゃないかなぁ。
 
イメージ 6
 
スープ  ★★★★   ベース:味噌
 「信州味噌にガーリックとごま油を効かせた特製辛味噌を合わせ、隠し味に「信州りんご」を使用した、辛さとうまみがクセになる味噌スープ」とのことです。
 効いてますねぇ、ニンニクと胡麻油。ちょっとエゲツナ系に振った味わい。ベースの味噌は、どんな料理にも合うクセの無い信州味噌。それ故の押し出しの弱さを感じました。りんご?あまり判りませんでした。あっ、辛味噌の割には、万人受けするピリ辛程度ですね。
 
イメージ 7
 
   ★★★
 ミンチ肉、ネギ、唐辛子です。
 正統派の信州味噌ラメーンには、野沢菜が入ってるのに、ちょっとショボイ…かな。でも葱の量が多く、大ぶり、白い部分を使っているのでトロっとした甘味がいいアクセントになってます。唐辛子、ミンチ肉ともに控えめです。ミンチの味わいはイマイチよくないなぁ。
 
イメージ 8

イメージ 9
 
お薦め度  ★★★★
 「信州麺友会」の監修と言うことで、長野県内では、「信州王様味噌ラーメン」の規格は統一されています。私は醤油味の「王様中華そば」は試食済みだったけど、これは未食。先に試食しておけば比べ易かったな。クセの無い信州味噌をかなりエゲツナ系に振った味噌ラーメン。ちょっと食べる人を選ぶかも…。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:116g(うち麺量70g)  必要湯量:440ml
 エネルギー:★★ 423kcal(うち麺・かやく301kcal、スープ122kcal
 食塩相当量:★★★★  6.9g(うち麺・かやく1.8g、スープ5.1g