本日のカップはこれ。
 

イメージ 1
 
 東北復興支援2018年の取り組みはここ!
岩手県宮古市にある「ぴかいち亭」。自家製の細麺と琥珀色で透き通った醤油スープを合わせたやさしい味わいのラーメンが人気で、長年にわたり宮古で親しまれている店のカップです。
 

イメージ 2
 
刈屋店主監修のもと、看板メニュー「しょうゆラーメン」をカップめんで再現したそうです。

煮干しだしを効かせた風味の良いあっさり醤油スープに細麺を合わせた、やさしい味わいの一杯。
 復興支援の一助として、本商品の売上の一部を宮古市の「ふるさと寄付金」に寄付するんだそうです。


皆さんも、ぜひ、食べてくださいね。
 
◆メーカー説明◆
 「東北復興支援2018年の取り組みは、岩手県宮古市の有名店「ぴかいち亭」のしょうゆラーメンをカップ麺で再現。細麺と煮干だしを効かせたあっさり醤油スープがクセになる一杯!」だそうです。
 

イメージ 3

イメージ 4
 
添付物は、スープ(液体:後入れ)、かやく、焼のりです。
 

イメージ 5
 
は、「しなやかで食べやすい細麺」だそうです。
 湯戻し5分でやや柔らか目の出来上がり。うん、このしなやかさと心地よいツルみが、優しい中華そばスープにピターシな味わい。古き良き時代の中華そばの麺を表現していますね。
 

イメージ 6

イメージ 7
 
スープは、「チキンや煮干し、さばの旨みをベースに、ガーリック、オニオン、ジンジャー、ねぎ、にんじん等の野菜で風味を調え、濃口醤油、みりん、淡口醤油を合わせ」、さらに「チキンオイルとラー油に、さば、煮干し、ねぎの風味の調味油を合わせた、あっさりとした醤油スープ」とのことです。
 このスープ、美味いわ。清湯にて鶏も感じられるけど、やはり旨みの中心は鰯の煮干じゃなくて、ズバリ鯖節の風味と味わいです。いいわぁ、これまた昭和を感じさせるスープだね。優しい味わいだけど、塩気は強いです。
 

イメージ 8
 
は、「チャーシュー、メンマ、ねぎ、焼のりを組み合わせた」そうです。
 薄っぺらいけど、本格的なバラチャース。もうちょっと厚いのが食べたいわ~。ねぎ、メンマは普通の量でした。焼きのり…。乗せ忘れ~。
 

イメージ 9

イメージ 10
 
◆商品データ◆
 発    元:明星食品㈱
 商 品 名:ぴかいち亭 しょうゆラーメン
 販売地域:全国
 発売年月日:平成30年2月26日(月)
 購入年月日:平成30年2月26日(月)
 試食年月日:平成30年2月26日(月)
 購入場所:MEGAドン・キホーテ
 定  価:218円(税抜)
 購入価格:178円(税抜)   値引き率:18.3
 
◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)
麺   ★★★  麺種:ノンフライ  太さ:中  湯戻し時間:5分
スープ  ★★★★  ベース:醤油
具   ★★
      ★★★★
 当たり前のようなラーメンなのに、なかなかカップでは出会わない味わいです。なんか素朴な味わいの中にも、店の主義主張が感じられる一杯に仕上がってました。再現度は判りませんが、宮古はよく行くので、是非立ち寄りたいと思います。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:102g(うち麺量65g)  必要湯量:410ml
標準栄養成分
 エネルギー:★    314kcal(うち麺・かやく268kcal、スープ46kcal
 食塩相当量:★★★★★ 8.4g(うち麺・かやく2.3g、スープ6.1g