いつもの味を手軽に食べられる!
もう一品にちょうどいい "お椀" サイズ
 

イメージ 1

これ、シニア世代への新提案!だそうな。
高齢化が進む日本では、単独世帯や夫婦のみ世帯のシニアが増加してますねぇ。そんな世帯用に、「カップヌードル」ブランドから、小世帯のシニアをターゲットに、お椀で食べるという新コンセプトの3食入り袋麺「お椀で食べるシリーズ」が発売されました。
 

この「お椀で食べるシリーズ」は、少しだけ食べたいときや、食事にもう一品加えたいときにちょうどいい小容量の麺と具材がセット。お椀に入れてお湯をそそぎ3分待つだけでおなじみの味お楽しめますよ~。

 
◆商品データ◆
 発    元:日清商品㈱
 シリーズ名:カップヌードル
 商 品 名:お椀で食べるカップヌードル3食パック
 発売年月日:平成29年9月11日(月)
 販売地域:全国
 購入年月日:平成29年9月17日(日)
 購入場所:セブンイレブン
 定  価:230円(税抜)
 購入価格:248円(税抜込)
 試食年月日:平成29年9月27日(日)
 
◆商品の概要◆  ×5段階評価  標準は×2)
  お椀サイズでもう一品にちょうどいい!
 小世帯のシニアをターゲットにした、お椀で食べるという新コンセプトの3食入り袋麺「お椀で食べるシリーズ」。おなじみのカップヌードルの味わいはそのままに、麺は1食あたり28gの小容量。具材は味付豚肉、味付豚ミンチ、エビ、ネギ、たまご。
 

イメージ 2

イメージ 3

添付物  麺、かやく入りスープ(粉末:先入れ)です。

イメージ 10

イメージ 4

    ★★   麺種:フライ  太さ:中細  湯戻し時間:3分
 「カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺。1食あたり28gの小容量」だそうです。
 撮影時間込みで湯戻し3分。ちょうどいい具合です。「しなやかでコシとつるみのある麺」とありますが、アタシ的にはいつもの「カップヌードル」麺です。もはやあ~だこ~だ言うべき商品ではないですよね。いつもの味で、いつもの食感で、いつも美味しい麺です。一応、原材料組成はデフォカップと同じなので、ほぼ同一麺でしょう。
 

イメージ 5

イメージ 6

スープ  ★★★   ベース:醤油
 「ペッパーをきかせたコクのあるオリジナルしょうゆスープ」とのことです。
 これも飲み慣れたスープですねぇ。味の変化はあるのかなぁ?アタシ的には判りませんでした。目新しさは無いけど安心して飲めますね。
 

イメージ 7

   ★★★
 味付豚肉、味付豚ミンチ、エビ、ネギ、たまごです。
 やはりサイズに応じて加薬も少なめにしてありますね。2種類の肉が楽しめますよ。そして海老もいい感じです。
 

イメージ 8

イメージ 9

お薦め度  ★★★
 サイドメニューとしてはいいでしょうね。湯量で味も調節できますが、バランス的には、カップヌードルミニの方が、適正湯量が判るんで安定した味わいになりそうだね。これはこれで新しいスタイルとしてイイと思います。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:96g(うち麺量84g)  必要湯量:160ml
標準栄養成分(1食 (32g) 当たり)
 エネルギー:    147kcal(うち麺・かやく130kcal、スープ17kcal
 食塩相当量:★    2.1g(うち麺・かやく0.9g、スープ1.2g