本日はこのお酒を紹介しましょう。
 
 この日、ドンキへ行ったんですな。
 んで、酒を調達しようと、探していたんヨ。
 
 したら、長女が「今日は、これ空けようよ」と持ってきたのが、これ。
 
◆商品データ◆
  商 品 名:Baron de Marlemont Brutバロン・ド・マルモン ブリュット マグナム)

  製 造 者:C.F.G.V. (CompagnieFrançaise Grands Vins, CFGV) (コンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ヴァン)

  販 売 者:㈱ドウシシャ
  同 住所:大阪市中央区東心斎橋1-5-5

    分  類:白(スパークリング)

  原 産 国:フランス
  購 入 先:ドン・キホーテ 北上尾PAPA店

  アルコール度数:10.5

  容  量:1500ml

 
◆商品説明◆
 特にありませんでした。
 

イメージ 1

イメージ 2

◆テイスティング◆
 淡いゴールドで新鮮なリンゴやネクターの様な、ソフトでフルーティーなブーケを伴った爽やかで、心地の良い味わいです。
 
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)
お薦め度  ★★★

 リンゴ的な酸味が際立ってますね。この匂いだと思うとそれになっちゃう感じ。桃や花の香りにも感じます。しっかりとその余韻が長く楽しめます。爽やかで心地良いスパークリングでした。

 
 
 この日は、どうしても美味しい鶏の空揚げが食べたかった。
 メンバーは、酔待童子♂♀、長女、次女親子の計4.2人(0.2は孫)。
 4人で、鶏ももと鶏むねを計1.2㎏購入して、飽きるまで唐揚げを食べようと画策したのだった。
 こちらはももでプレーン。


イメージ 3
 
 こちらは胸でにんにく醤油。
 

イメージ 4
 
 1.5ℓのスパーク。あっという間にお亡くなりになられました。
 だって、鶏からとピターシで、がぶ飲みしてるんだもの(-_-;)
 

イメージ 5
 
 3種目は味噌味。
 

イメージ 6
 
 ツマラナイサラダ。
 途中からしつこくなってきたので、これは醤油で食べた(~_~;)
 

イメージ 7
 
 長野県でイパーイお肉食べてんのにねぇ。
 そう、ワインに合わせたんさ。
 

イメージ 8
 
 〆は山のキノコ汁。信州味噌+白味噌仕立てであーる。
 

イメージ 9
 
 19時前には、ヨッパ-長女が家に戻って行った。
 
 この後は、缶から飲んで23時頃には寝た。
 だって、明日は3時半起きで、4時には直接出勤なんだもん。