本日のカップはこれ。
 

イメージ 1

  発売からかなり時間は経っちゃったけど、「一応」新作カップ。
  漂っている雰囲気は、ねぎ辛醤油っぽい感じ。
  凄麺って、ハズレガほとんどないので、安心して食べられる。
 
◆商品データ◆
 発    元:ヤマダイ㈱
 シリーズ名:凄麺
 商 品 名:麻辣ねぎラーメン
 発売年月日:平成29年5月1日(月)
 販売地域:全国
 購入年月日:平成29年5月16日(火)
 購入場所:ローソン 飯田高羽町店
 定  価:230円(税抜)
 購入価格:230円(税抜)
 試食年月日:平成29年8月24日(木)
 
◆商品の概要◆  ×5段階評価  標準は×2)
 

イメージ 2

イメージ 3

添付物  スープ(液体:後入れ)、かやく×2です。
 

イメージ 4

          ★★★★   麺種:ノンフライ  太さ:中  湯戻し時間:4分   
 いつもの凄麺オリジナルノンフライ麺。モチモチした生麺感覚があり、安定した美味しさです。スープにピターシなツルみのあるやや柔らか目の仕上がりでした。
  にしても凄麺って、スープにフィットする麺の引出しが多いんですよね。その点、正麺は高加水の麺一辺倒。おいら的には、断然、凄麺です。
 

イメージ 5

イメージ 6

スープ       ★★★   ベース:醤油

 花椒の風味の効いた辛くて旨い味」とのことです。
 独特なスープですね。ベースは醤油なんですが、パクチーも加わり何かオリエンタルエスニックな味わい。花椒とラー油が取り仕切ってます。ニンニクも利いてるね。う~ん、豚が微かに感じる程度で、スープに旨みはあまりありません。
 

イメージ 7

         ★★★★

 「国産ねぎ使用。パクチートッピングでちょっとエスニック」な味わいだそうです。
  ねぎの量が半端ないです。でっけーネギがザクザク。幸いなことにパクチーは風味付け程度の弱さで大助かり。

イメージ 9

イメージ 8

お薦め度  ★★★
 さすがは元祖ネギラーメンのメーカーだけあって、ねぎの質はいいですね。気前良い大きさと量だし、しかも国産ねぎ!でも、スープにイマイチ旨みが感じられなかったなぁ。もうちょっと出汁とか複雑な旨みが加われば、かなり完成度が高くなると思います。まだ初代ですから、温かく見守りましょうかね。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:114g(うち麺量60g)  必要湯量:430ml
 エネルギー:           324kcal
 食塩相当量:★★★★    7.4g(うち麺・かやく0.3g、スープ7.1g