おはようございます。酔待童子です。

   昨日は、さっさと帰って来たよ。
   なんか飲みに行くのもジムに行くのも面倒くさくなり、さっさとラーメン作って食べて寝ちゃった(^-^;

   本日も茨城県龍ヶ崎市へ出張~懇親会と続く…。

   ところで、こんなのを飲んでみました。
   あの「ヨーグリーナ」同様、透明なミルクティー! 

イメージ 7

   透明ながら、全くミルクティーの味わい(^-^;

イメージ 8

   びっくりするような飲み物でした。
   味わい?もう完全にあの甘いミルクティーでした。

 
 
 この日(3月7日)は、本社から若い女性社員が来飯した。
 彼女、スキーで大怪我をして入院中の幹部の人手不足を解消するために、本社に掛け合って応援に来ていただいたのだ。
 30歳前後の職員とは、よほどのことがない限り、個別に酒席を共にすることは無いのだが、無理して来ていただいた弱みがある故、ここへ招待した。
 若い女の子×2人とオヤヂ2匹。
 
 今回も、名前の紛らわしい「富貴乃湯」へ。
 あのー、銭湯ぢゃありませんからね(*^_^*
 
◆店舗データ◆
  店 舗 名冨貴乃湯
 所 在 地:飯田市中央通り4-12
      電話番号:0265(22)5618
 
◆注文商品◆
  注文商品:宴会料理(2,500円)、馬肉ヒレステーキ(1,500円)
  入店年月日:平成29年2月10日(金)
 
○ 小松菜と海老の和え物
イメージ 1

○のれそれ
イメージ 2
 
○ 肉豆腐
イメージ 3

○ 十種類の野菜サラダ
イメージ 4
 
○ 焼き鳥
イメージ 5

○馬肉ヒレステーキ(別注)
イメージ 6
 
◆評  価◆(5段階 標準は×2)
食  材   ★★
お薦め度   ★★★★
 名前とは裏腹に本格割烹なので、味わい的には十分満足できるものです。また、接待にも十分耐えられる店というのがいつもの評価。
 飲み放題はないけど、おつまみが適正量なのでお好み。すべてが丁寧に作られており、味付も私の好みですわ。
 今回は、幻の「馬肉ヒレステーキ」があった(^^♪ 脂っ気は全くないのにすっごい柔らかくて美味しかった。これ、4人で一皿だったけど、次回は一人で食べてみたいな。馬刺しのステーキと呼んでもいいような超レア肉(^^
 そうそう「のれそれ」。今が旬(春先デス。)ですね。のれそれってのは、「穴子」の稚魚さ。味は、無いけど、蒟蒻のような独特の食感が素敵。春先の風物詩です。
 
 
 彼女、酒は弱そうだったけど、しっかりお付き合いしてくれた。
 今どき珍しいくらい、自分の考えをしっかり持っていた。ちょっと、背伸びしているきらいがあったので、アドバイスをしてあげたよ。
 
 で、一人で、いつものスナックへ行って、ママとだべって、23時にはお帰りなさいした(^-^;