本日のカップはこれ。

 

イメージ 1

 

「本気盛」は、ボリュームのある「大盛」麺重量と「濃い系」スープ、「がっつり」具材が特徴の、縦型ビッグカップのブランド。

割と癖のある商品ってのがおいらのこのブランド全般に対する評価。

でも、時たま大ヒットを放つときもあるんで油断ができないんよ。

果たして今回は…。

 

◆商品データ◆

 発    元:東洋水産㈱

 シリーズ名:本気盛(マジモリ)

 商 品 名:海鮮チゲ味

 発売年月日:平成29年9月18日(月)

 販売地域:全国

 購入年月日:平成29年9月19日(火)

 購入場所:ローソン

 定  価:205円(税抜)

 購入価格:216円(税込)   値引き率:2.4

 試食年月日:平成29年9月19日(火)

 

◆商品の概要◆  ×5段階評価  標準は×2)

  味噌をベースに魚介やキムチの旨みを利かせた、海鮮チゲ味ラーメン。具材にはFDキムチ、シーフード等を使用。

 

イメージ 2

イメージ 3

 

添付物  ありません。オールインワンタイプです。

 

イメージ 4

 

    ★★   麺種:フライ  太さ:中  湯戻し時間:5分

 「なめらかで太めの丸麺」だそうです。

 いつもの強情な「本気盛(マジモリ)」仕様の麺ですね。ゴワゴワした食感が特徴の麺。カプラーには割と評判が宜しくない麺です。アハハ、この際だから白状しちゃいましょう。実は…、カップヌードルの麺より好きです♥♥♥  あのクタクタした食感よりは好きだな。スープを選ぶ麺だけど、このスープとはマッチしてました。

 

イメージ 5

 

スープ  ★★★★   ベース:味噌

 「味噌をベースに魚介とポーク・チキンを加え、キムチの旨みを利かせたチゲ味のスープ」とのことです。

「海鮮チゲ」ということで味噌ベースなのですが、味噌感よりも豚骨を感じさせますね。スープに海鮮の旨みは感じるのですが、いい意味でぼやけているというか、美味しい豚骨チゲスープというところでしょうか。

 

イメージ 6

 

   ★★★★

 かに風かまぼこ、いか、えび、FDキムチ、ネギです。

えび、かに風かまぼこ、白菜キムチ、貝柱風かまぼこ、ねぎです。具の充実度はいいですねぇ。日清の「シーフードヌードル」もこれには及ばないですね。久しぶりに「本気盛」を感じたよ。すべての具が大きめなので、きちんと単体で味わうこともできました。

 

イメージ 7

イメージ 8

お薦め度  ★★★

 辛きゃあイイってもんじゃないですが、チゲっぽさという点で性格が中途半端な感が否めません。でも、スープ自体は美味しいし、具がこのスープの欠点を補ってもおつりがくるような充実度です。トータルでは、高レベルでまとまっていると思いますので、カップ麺で具を楽しむなんて言うのもアリじゃないでしょうか。

 

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:98g(うち麺量80g)  必要湯量:450ml

 エネルギー:★★   429kcal(うち麺・かやく361kcal、スープ68kcal

 食塩相当量:★★★★  6.1g(うち麺・かやく2.8g、スープ3.3g