(前回の続きから)
 ら~めん共和国で、梅光軒の旭川ラーメンを堪能したおいらご一行様。
 
 今回は、赤いマーカー部分を辿ります。
 
イメージ 1

 さあさ、レンタカーをお借りして、西海岸を南下しましょうかね。
 最初の目的地は「石原裕次郎 記念館」だったんだけど、前日で閉館(/_;)
 ここ、5~6回は行ってるけど、なかなかいいんですよ。
 子供の頃は、石原裕次郎の魅力って全然判らなかったけど、いい年になって来たら、魅力のあるおっさんに変身しちゃったのさ。
 
 そんなわけで、次に向いしは、青山御殿。
 この鰊御殿も素晴らしい!ここも数え切れないほど行った
 
 (⌒▽⌒)アハハ! ぼぉ~っとしてたら、行き過ぎちゃった。
 だから、もう積丹へ直行。
 
イメージ 2

 そう言えば、30の終わりから40にかけて、「クラウンマジェスタC仕様」って4,000ccのV8に乗ってたんよ。
 サスペンションがエアサスでね。エアサスコントローラーってのを装着すると、自由に車高が調節できるんさ。
 んでね、ぶっといタイヤ履いて、車高落として乗ってた…。
 
 どうでもいい話でスンマセン。
 積丹(しゃこたん)=シャコタンを思い出してしまった次第です(^-^;
 
イメージ 3

 こんな風景を眺めながら、のんびりと進みます。
 
イメージ 4

 自然が織りなす造形美ってやつでしょうかねぇ。
 いったいどうすればこうなるんでしょうか?
 
イメージ 5

  今回の愛車は、「フィット ハイブリッド」君。「わ」ナンバーじゃなくて「れ」ナンバーです。
 運転しやすいようですよ~。
 おらは、明日、デビュー予定。
 
イメージ 6

 さぁ、積丹岬に着きました。
 
イメージ 7
 
 簡単に海岸に出れると思っていたら、大間違い。
 急な勾配を下がること約15分。
 こりゃあ、登りは大変そう(^-^;
 
イメージ 8
 
 あの有名な「積丹ブルー」がお目見え!
 
イメージ 9
 
 まるで南国の海岸のような色合いです。
 
イメージ 10
 
 綺麗だから、パシャパシャ撮っちゃった。
 
イメージ 11

 なんかどこかで見たことがあるような風景…。
 
イメージ 12

 青森県のむつ半島にある「仏ケ浦」にそっくりじゃん。
 
イメージ 13

 一応、アリバイ写真…。
 
イメージ 14

 
 海はどこまでも蒼く、広かった…。
 
「地球は青かった 江戸むらさきは美味かった」なんてキャッチコピーを知っている人は、オトモダチです。
 
イメージ 15

 まっ、一枚、撮っておきましょう。
 
イメージ 16

 ここはね、神威(かむい)岬。
 岬の先端まで、往復1時間かかるって言うんで、今日はパスして、明日トライすることに。
 
イメージ 17

 まだ16時前ですが、こんな写真もいいじゃない?
 
イメージ 18

 神威岬の売店で買った「積丹ブルー ソフト」。
 味は、普通のソフト。真剣に味見すると「ミント」の味も…したような。
 
イメージ 19

 さあ、投宿しましょうかねぇ。
 今日は、海栗と鮑を行っちゃいましょうか(続く)。