本日のカップはこれ。
 

イメージ 1
 

「麺屋こころ」は、関東を中心に全国で18店舗を展開し、海外にも進出している人気のラーメン店。今回の新商品「明星麺屋こころ監修 チーズ担担台湾ラーメン 大盛」は、「麺屋こころ」大将こだわりのメニューだそうで、お店での期間限定提供と連動して、同メニューをカップめん化して発売。

 

麺屋こころシリーズのカップもこれで5杯目に突入です。

◆商品データ◆
 発    元:明星商品㈱
 シリーズ名:麺屋こころ
 商 品 名:チーズ坦坦台湾ラーメン 大盛
 発売年月日:平成29年9月11日(月)
 販売地域:全国
 購入年月日:平成29年9月13日(水)
 購入場所:ローソン
 定  価:225円(税抜)
 購入価格:243円(税抜込)
 試食年月日:平成29年9月14日(木)
 
◆商品の概要◆  ×5段階評価  標準は×2)
  東京・大岡山に本店を構える「麺屋こころ」監修。店限定のメニューを発売に合わせカップ麺でも再現。チーズとごまのコクに辛さがくせになる「チーズ坦坦台湾ラーメン」です。



イメージ 2
 

イメージ 3
 
添付物  スープ(粉末、液体:後入れ)、かやくです。
 

イメージ 4
 
    ★★★★   麺種:フライ  太さ:極太  湯戻し時間:5分
 「弾力のあるもっちりとした食感で食べ応えのある極太麺を新規に開発」したそうです。
う~ん、あまり明星さんでは見かけない極太の丸い切り口の油揚げ麺です。新しい麺かな。5分ではちょっと湯戻りが悪い感じ。でも、麺の弾力がいいですよ。噛むと弾くような食感。
 

イメージ 5

イメージ 6
 
スープ  ★★★★   ベース:その他
 「すりゴマとねりゴマに、台湾ラーメンの辛みオイルを合わせた、刺激的な担担スープ。かやくのチーズと合わさり、濃厚でコクのあるスープになっている」とのことです。
坦々と台湾のいいとこ獲りハイブリッドスープです。台湾さんの辛みと坦々君の辛みを練りゴマ氏が上手く仲裁しているようですが、総合的には、台湾さんは追放されてます。もう愛犬チーズと練りゴマ氏が完全に坦々君の味方になっちゃってます。濃コクですねぇ。
 

イメージ 7
 
   ★★★
 「挽肉、ニラ、ネギ、チェダーチーズ、パルメザンチーズを組み合わせた」そうです。
坦々・台湾に共通するような具で攻めてきましたねぇ。肉の食感、うん、ひき肉というよりそぼろ肉ですね。食感もいいですよ。そしてニラ。チーズのコストの問題もあるんでしょうが、ちょっと具の種類が寂しいかな。
 

イメージ 8

イメージ 9
 
お薦め度  ★★★
 辛口連合ながら、新ジャンルっぽい味わいが誰にでもマッチする辛さとコクに仕上がってます。明星食品、かなり「麺屋こころ」に力を入れてますね。「ぶぶか」の後釜でしょうか。「ぶぶか」もフレーバー的には出尽くした感もあるので、今後、「こころ」増えそうですね。これから、台湾ベースにどんなのが出てくるんでしょうかね。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:119g(うち麺量85g)  必要湯量:470ml
 エネルギー:★★   525kcal(うち麺・かやく385kcal、スープ140kcal

 食塩相当量:★★★   5.8g(うち麺・かやく2.0g、スープ3.8g