本日のカップはこれ。
 

イメージ 1
 
「本気盛(マジモリ)」は、ボリュームのある「大盛」麺重量と「濃い系」スープ、「がっつり」具材が特徴の、縦型ビッグカップのブランド。
一時は、カップヌードルのライバルと目されたこともあったかな?まっ、それは判らんけど…。クッタが出て、なんか中途半端な立ち位置になってきましたね。
 具も多いし、割と好きなフレーバーなんだけど、如何せん麺がねぇ(^-^;
 
◆商品データ◆
 発    元:東洋水産㈱
 シリーズ名:本気盛(マジモリ)
 商 品 名:背脂みそ
 発売年月日:平成29年8月28日(月)
 販売地域:全国
 購入年月日:平成29年8月30日(水)
 購入場所:ローソン
 定  価:205円(税抜)
 試食年月日:平成29年8月30日(水)
 
◆商品の概要◆  ×5段階評価  標準は×2)
  ポーク・チキン・野菜をベースに、背脂のコクとにんにく・唐辛子を利かせた、濃厚背脂味噌ラーメン。
 

イメージ 2

イメージ 3
 
添付物  ありません。オールインワンタイプです。
 

イメージ 4
 
    ★★   麺種:フライ  太さ:中太  湯戻し時間:5分
 「なめらかでコシのある、太めの角麺」だそうです。
 いつもの本気盛(マジモリ)の麺ですね。5分湯戻しを4分30秒で切り上げる…。ちょっとパサつき感のある掴みどころのない麺です。
 

イメージ 5
 
スープ  ★★   ベース:味噌
 「ポーク・チキンと野菜の旨みをベースに、ニンニクと唐辛子の香辛料でバランスを整えた濃厚な味噌味スープ」とのことです。
 味噌ラーメンに背脂トッピーって感じ。背脂の旨みを感じさせてくれます。背脂の影響でしょうか、甘味と滑らかな口当たりが勝り、味噌感がイマイチです。市中の背脂味噌もそうですが、ベースの味噌をしっかりさせないと、背脂にやられて味噌感の存在が薄まてしまう傾向にあるようです。
 

イメージ 6
 
   ★★★
 味付挽肉、キャベツ、背脂加工品、ねぎです。
 量的にはキャベツ、そぼろ肉ともにゴロゴロ入ってる感じで好感が持てますねぇ。
 食感的には双方ともに一般的なそれでした。
 

イメージ 7
 
お薦め度  ★★
 本気(マジ)盛りらしく具の充実度は良かったのですが、良くも悪くもいつものマジモリでした。全体の印象としては「美味しい」と思いますが、これって言うセールスポイントに欠けた感じがしました。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:112g(うち麺量80g)  必要湯量:410ml
標準栄養成分
 エネルギー:★★    499kcal(うち麺・かやく400kcal、スープ99kcal
 食塩相当量:★★★★  7.1g(うち麺・かやく3.3g、スープ3.8g