本日のカップはこれ。
 
イメージ 1
 
有名店とのコラボシリーズ「一度は食べたい名 店の味」も、いよいよ第八弾となりました。
この店、連日長蛇の列をつくる都内の名店「麺屋 Hululu」の看板メニューをカップめん化。鶏をじっくり炊き出したような旨みにキレのある醤油を合わせた淡麗系醤油スープに、 後入れの揚げねぎや柚子による苦み、爽やかさを加えた、お店で食べているかのような臨場感を味わえる一杯に仕上げたそうです。
 
イメージ 2
 
「中華そば」ではなくて「中華SABA」ってところにいま風な味わいが想像できます。
 
◆商品データ◆
 発    元:エースコック㈱
 シリーズ名:一度は食べたい名店の味
 商 品 名:麺屋Hulu-lu監修の一杯 行列必至の中華SOBA
 発売年月日:平成29年6月26日(月)
 販売地域:全国
 購入年月日:平成29年6月26日(月)
 購入場所:イオン
 定  価:205円(税抜)
 購入価格:188円(税込)   値引き率:15.1
 試食年月日:平成29年6月27日(火)
 
◆商品の概要◆  ×5段階評価  標準は×2)
  人気有名ラーメン店とのコラボシリーズ第八弾!
鶏の旨みが利いた醤油スープに香味野菜や柚子の風味が香る濃厚で上品な味わいを再現。
 
イメージ 3

イメージ 4
 
添付物  スープ(液体:後入れ)、ふりかけです。
 
イメージ 5
 
          ★★★   麺種:フライ  太さ:中細  湯戻し時間:3分   
 「歯切れの良い角刃の細めんです。めんに味付けを施し、スープと相性良く仕上げた」そうです。
 中細のストレート麺です。油揚げ麺ではありますが、パツパツした食感が好印象な麺ですね。思わず日清さんの高級油揚げ麺を想像しちゃいました。中華そばと名乗るには、かなり違和感がありますが、スープとの相性はイイと思います。
 
イメージ 6
 
スープ     ★★★   ベース:醤油
 「チキンをベースにオニオン・ジンジャーを加えた醤油スープ。別添の液体スープを加えることで、さらにチキンの旨みと柚子のさわやかさが香る一杯に仕上た」とのことです。
 鶏の濃厚な旨みがスープ全体を支配してますね。獣・魚はあまり感じません。柚子がいい感じで作用しており、爽やかさな香りとちょっと酸味を利かせた現代的な中華そばスープに仕上がってます。スープの性格上、オーソドックスな感も無きにしも非ずですが、美味しいスープでした。
 
イメージ 8
 
         ★★★
 「程良く味付けした鶏肉そぼろ、メンマ、色調の良いねぎを入れ、風味のアクセントに揚げねぎ、柚子を加えて仕上げた」そうです。
  あのスポンジみたいな偽そぼろではなく、きちんとしたそぼろでした。揚げネギが単調となるスープの味わいに香ばしさを与え、柚子が全体をまとめ上げるというチームワークに徹した具材でした。
 
イメージ 7
 
お薦め度  ★★★
 新作カップとして捉えると、ちょっとオーソドックス過ぎてイマイチ感動を味わえませんが、中華そばカップと捉えるとレベルの高いカップだと感じます。
 再現度は判りませんが、先広がりが見えない中華そばのジャンルに新風を吹かせた…そんな感じの商品です。
 
◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)
 内 容 量:93g(うち麺量70g)  必要湯量:440ml
 エネルギー:★★     418kcal
 食塩相当量:★★★★  6.4g