おはようございます。酔待童子です。

 昨日は、宵待草子♀のたっての希望で、「おんな城主 直虎」で有名になった浜松の龍潭寺(りょうたんじ)へ行って来ました。

 おいらは、5月8日(月)に浜松への出張で行ってんだけどね。

 んで、朝7時からやっている信州味噌を隠し味で使っているカレー専門店「カレーの大原屋」で朝カレーやって旅立った。

 ついでにネ、「カレーな小瓶」なるルーと大原屋特製の「カリーマサラ」を購入した。

イメージ 10

 帰ってきた後、西友へ「カール」買いに行ったんだけど、これしか無かった(/_;)
 シカーリ東日本地区販売中止の情報が広がってたわ。

イメージ 19

 久々の家呑み。質素に…。
 実はお昼に浜松で「鰻(うなぎ)」食べちゃってね。お腹が空かない(/_;)

イメージ 15

 酔待童子♀にコレは絶対作れと命じたよ。
 けの汁。今回はきぬさやも入れて13種類の具を細かく刻んで投入さ。

イメージ 11

 ホタルイカ。富山産と鳥取産があった。大きさで迷わず富山産を。富山産の方が大きく、値段が高く、量が少なかったYO。

イメージ 12
 
 巨大なホタルイカです。烏賊ワタがタプーリさ。

イメージ 13
 「いかのさしみ」と言う商品名の塩辛っぽいおつまみです。

イメージ 14

 けの汁にはタプーリの七味が必需品。
 でも、この吉牛の七味。あまり辛くないのよ。

イメージ 16

 最強にでっけぇホタルイカ。
 いかわたがオイシイんね。さすがは富山産!

イメージ 17

 最後は、カールで〆ましたよ。

イメージ 18



 
 この日は我が社の全体の忘年会。
 私御伽草子の提案で、ここでやった。
 
 同じお金を出すのなら、ちょっとリッチにやろうじゃないのと言うことで、市内一の老舗割烹をチョイスしたのでした。

イメージ 1
 
 もう、正月の飾りまで飾ってあったよ(~_~;)

◆店舗データ◆
  店 舗 名:割烹 舞鶴
 所 在 地:飯田市追手町1-19
      電話番号:0265(22)0121
  営業時間:11:0022:00L.O 20:00
  定 休 日:不定期
 
◆注文商品◆
  注文商品:宴会コース(飲み放題付 5,000円)
  入店年月日:平成281214日(水)
 
○ 白身魚の餡かけ
イメージ 2

○烏賊のヌタ
イメージ 3
 
○ 焼豚の梅和え
イメージ 4

○茶碗蒸し
イメージ 5
 
○ 刺身(鰤、鯛、キハダ鮪)
イメージ 6

○天ぷら盛合せ
イメージ 7

○ 鴨南蛮そば
イメージ 8

○お茶漬け
イメージ 9
 
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)
食  材   ★★
お薦め度   ★★
 飯田の老舗割烹。何とかこの値段で飲み放題を付けてもらったってのが実態。だから、料理的には取り立てて珍しいものは無かったけど、味付や盛付は、そりゃあ老舗だもの全く問題なし。これでも完食は出来ないんだから、十分なんですよね。
 
 
 
 この日もいつものスナックで唄いまくってお帰りでした。