こんなおつまみを紹介しましょう。
 
◆店舗データ◆
  製 造 者:㈲下北郡水
  住   所:むつ市大曲2-1437
  電話番号:0175(23)5421
 
◆購入商品◆
  購入商品:いかずし 桜(大)(580円 税込)
  購 入 先:さとちょう 中央店
  購入住所:むつ市中央2-49−
  購入年月日:平成281126日(土)
  試食年月日:平成281127日(日)
 
◆商品説明◆
   ボイルしたいかに調味した生野菜と足を詰めた一夜漬けタイプのヘルシーな食べ物です。
  まろやかな酸味と野菜の旨みが調和した自慢の一品です。手作りならではの爽やかさがお口いっぱいに広がり、野菜といかのハーモニーがお楽しみいただけます。
 

イメージ 1
 
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)
お薦め度  ★★
  ちょっと酸味の利いたいかサラダの浅漬けって感じのこのいかずし。下北の郷土料理なんでしょうかねぇ。下風呂温泉に泊まった時も、手作りのこれが出たし…。
  塩気よりも酸味が強いので、色々なおつまみの間で清涼感を求めたい時のいい脇役です。
  柔らかい烏賊の食感と烏賊の旨みが滲み込んだシャキシャキしたキャベツが見事なハーモニーを奏でてます。それ故、店頭で見つけると買ってしまいます。
 
◆その他の情報◆
内 容 量:2尾
原 材 料
 いか(青森産)、キャベツ(国産)、人参(国産)、生姜(国産)、醸造酢、食塩、砂糖、酒精、レモン果汁、トレハロース、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)
 
 
 
  これに合わせるのは、やはり日本酒。酸味があるので、ここは一つ甘口のいい酒で戦わせてみましょう。「久保田  碧寿(へきじゅ)」。山廃純米大吟醸。
 

イメージ 2
 
  芳醇な味わいの日本酒を飲み過ぎ、口中が麻痺しそうになると、さわやかな口当たりのいかずしがお祓いをしてくれます。
 

イメージ 3
 
  なんとも桜の花を連想させる淡いピンクの烏賊。
  思わず海の恵みに感謝したくなります。