本日の逸品はこれ。

 八幡屋磯五郎の唐辛子ばかり紹介してたので、ちょっと面白いものを紹介しましょう。

 これ、本来は長野県出身のおいらが買って来るのが普通なんでしょうが、これは群馬県出身のK女史が長野市へ単身赴任となり、逆においらへのいお土産でのいただき物。

 なっ、長野県人としてお恥ずかしい限りやね(^-^;

◆店舗データ◆

  販 売 者:㈱八幡屋磯五郎商店

  同 住所:長野市柳町102-1

  電話番号:026(232)3966

◆いただいた商品◆

  購入商品:七味ごま袋(80g 514円)

  試食年月日:平成3010月7日(日)

◆商品説明◆

  「七味唐からし》に、胡麻を配合しました。胡麻の香りと七味のピリリとした辛さは、ふりかけるだけでお料理をぐっと引き立てる」そうです。

DSC_3209_00002
DSC_4187_00006

◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

お薦め度  ★★

  胡麻って体にいいんだよね。リノール酸やオレイン酸といった不飽和脂肪酸やたんぱく質、鉄分などを含ん出るんだよね。それに必殺八幡屋磯五郎の七味唐からしをブレンド!
 胡麻の香りとピリ辛の七味風味がなんともいい具合にコラボしてますよ~。色んなものに応用できそうですね。でも、舐めてかかるとちょっと辛い!

◆その他の情報◆

内 容 量:80

原 材 料:白ごま、七味唐辛子、砂糖、黒ごま、しょうゆ、食塩、魚醤、醗酵調味料、調味 エキス、オリゴ糖

 

 これ、そば、うどんなどの麺類はもちろん、冷奴やサラダなど和洋を問わず、いろいろな料理に使えるそうです。
 また、醤油やソースなどの調味料にブレンドしたりと自家製調味料作りにも一役買えそう。

 まずは、白飯にふりかけとして食べてみましょう。

 うん、胡麻の歯応えと香ばしさ、そしてほんのりピリッと辛さが食欲を注ぎます。

DSC_3207_00001

 ある日の独り身メヌー。

 豚生姜焼き、冷や奴、いか缶。

DSC_3791_00003

 生姜焼きにピリ辛感と香ばしさを加えてみました。

 これもいいです。

DSC_3793_00004

 豆腐にオヌヌメと書いてあったけど、確かにピリ辛感が加わり、豆の濃厚さと胡麻の香ばしさが妙にマッチしますな。

DSC_4185_00005

 こちらは、煮干し粉と青唐辛子醤油で

DSC_4207_00007

 まだまだ、色んなものにぶっかけていただくぞぉ!

 これは、千切りキャベツに、ほぐしサラダチキンと味玉の上にぶっかけてみた。

 ドレッシングは、「ノンオイル 和風たまねぎ」。

DSC_4242_00008

 さて、次は何にしようかのう(^^