本日の2カップ目はこれ。

DSCN4539_00001
IMG13424_00018
 それは、川越市内の「ニュータンタンメン」を食べに行った日のこと。

急な店休日で、止む無くお隣の「麺処直久」へ入った後の、黒ウーロン茶を飼うためにセブンイレブンに寄ったんですな。

 したら、妙なカップが売ってたんですわ。

 ええ、このカップが新発売になったことは知ってました。

 でも、これ、以前と同じように、てっきり7&i系の西日本でしか売ってないカップが売ってた…と思ったら、今回は日本全国発売だった(^^;

DSCN4540_00002
 さて、この「弥七」という店、大阪中津(豊崎)にある大阪でも屈指の人気店!

調べてみたところ、「とみ田」みたく、整理券方式を採用しているとのこと。

 この店の特徴は、「鶏の旨味を凝縮した濃厚スープに、鰹の風味を加え、こだわりの自家製麺を合わせたオリジナリティあふれる味わいを楽しめる」そうです。

DSCN4543_00003
 この商品もパッケージとかから、「鶏白湯ラーメン」と「醤油ラーメン」のハイブリッドってところでしょうか。

◆アピールポイント◆

 ありません。

DSCN4549_00006
IMG13425_00019
人 気 度:総合順位:(全国)1,346位 (大阪府)25位 (北区)7位

202210月2日現在 ラーメンデータベースの順位

カップの種別:【スポット(セブンイレブン)】【新発売(再発売)

添付物は、スープ(液体:後入れ)です。

DSCN4551_00007
 は、しなやかで、弾力のある太麺です。

DSCN4578_00011
 湯戻し5分、ウネリの強い平打ちなフライ麺です。

フライ麺ながら、見ただけで、これは美味しい麺だということがわかるくらい麺相がいいですね。

DSCN4582_00012
 食べ始めは、まるで歯に対して抵抗するような弾力に富んだプリプリ麺で、ちょっとゴワつきが残る油揚げ麺特有の歯応えながら、時間の経過とともに、モチッとした喉越しの良い食感が顔を出します。

滲み出た油などでスープに雑味を加えてしまうなど、割と毛嫌いされているフライ麺ですが、この麺は、スープの濃厚さと相俟って、全く問題ありません。

むしろ、フライ麺でもいいくらい高品質な麺でした。

DSCN4584_00013
スープは、「鶏と鰹のまろやかなコク」とのことです。

〇 粉末スープ

DSCN4556_00009
〇 液体スープ(後入れ)

DSCN4547_00005
DSCN4586_00014
 液体スープを見ると、醤油っぽさを感じますが、実際のスープは、ほぼ塩ベースの鶏白湯スープと思って間違いありません。

DSCN4588_00015
DSCN4590_00016
 とろみの強さとクリーミーさがいいですねぇ。

鶏白湯がベースなので、もちろん、鶏の主張は強いです。

「乳等を主要原料とする食品」を使用してのこのミルキーな飲み口は、まるで美味さの塊。

人によっては、乳臭さや乳製品独特の味に違和感を感じる人もいるのではないでしょうか。

また、鰹を中心とした魚介出汁の存在感が強く出してきます。

一世を風靡した鶏魚スープのインスパイア版と言ってもいいですね。

IMG13430_00021
 は、チャーシュー、ねぎ、玉ねぎです。

DSCN4558_00010
DSCN4591_00017
 セブンプレミアムですから、具材的に不満はありません。

チャーチップも美味しいけど、大きめなねぎとザクザクと入っていた刻み玉ねぎがいい働きをしてました。

前作では、「欲を言えば、玉ねぎに歯応えが欲しかったかな。」との記録が記されてましたが、今回はしっかりとシャクシャクした歯応えが楽しめました。

IMG13428_00020
◆商品データ◆

 発    元:明星食品㈱

 シリーズ名:独創の一杯

 商 品 名:らーめん弥七 クリーミー鶏白湯醤油

 販売地域:全国

 発売年月日:令和4年9月27日(火)

 購入年月日:令和4年9月29日(木)

 試食年月日:令和4年10月1日(土)

 購入場所:セブンイレブン 川越大中居店

 定  価:198円(税抜)

 購入価格:213円(税込)

◆商品の評価◆  (×5段階評価  標準は×2) 

 麺   ★★★★   麺種:フライ  太さ:幅広太  湯戻し時間:5分

スープ  ★★★★   ベース:醤油

 具   ★★★

総 合  ★★★   ※ 販売価格に応じた評価の調整を行うことがあります。

 味は全く違うけど、ミルク的な味わいに、カップヌードルシリーズの「ミルクシーフード」を連想しちゃいました。

ミルキーでポタージュっぽい高粘度な味わい、魚介出汁、この洋風さはまさしくあれに相通じるものがありました。

辛うじて鰹出汁が強めに作用していたおかげで、「らーめん」的な味わいに。これ以上ミルク感が強いとヌードルチックになっちゃう寸止め的な味わい。

もうちょっと醤油感があってもいいと思うのになぁ。

でも、このスープは美味しかったわ。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:109g(うち麺量80g)  必要湯量:340ml

 エネルギー:★★     472kcal(うち麺・かやく382kcal、スープ90kcal

 食塩相当量:★★★★    5.7g(うち麺・かやく2.1g、スープ3.6g