本日の2カップ目はこれ。

DSCN4184_00001
DSCN4265_00019
 ありそうでなかった、出そうで出ていなかったカップが満を持して発売となったのが、昨年9月。

 その時は、サンヨー食品㈱としては珍しい発売日の時間差攻撃で、西日本エリア(関西以西)2021年9月から、全国発売が202110月となっていました。

 今回は、リニューアルということで、全国一斉発売です。

DSCN4186_00002
 通称「天一」。その道の人に言わせると、これはラーメンではなくて、「天一」という全く別の食べ物だそうな。

DSCN4190_00004
 私に言わせると、「チェーン店なのに高っけー、スープが少ね」。

 不味くはない、かと言ってメチャクチャ美味いとも思わない。

 でも、たまーに、我慢できないほど食べたくなるちょっと微妙な食べ物なのです。

DSC_8247
2018.6.18 天下一品 大宮東口店「こってり中華そば」

今回のカップは、熱狂的なファンも多い看板メニューの「こってり」をカップラーメン化。

 謳い文句は「史上最高のこってりへ」です。

 ただし、小さい字で「当社カップ麺史上」と付け加えていますが…(^-^;

 さぁ、最強のこってり、行っちゃいましょうか。

◆アピールポイント◆

 「京都の人気ラーメン店「天下一品」の味わいを再現した濃厚な鶏白湯ラーメン」だそうです。

DSCN4188_00003
DSCN4267_00020
人 気 度:総合順位:(全国)780位 (京都府)6位 (京都市)6位

2022年月日現在 「天下一品 総本店」ラーメンデータベースの順位

カップの種別:【定番(一般)】【新発売(リニューアル)】

添付物は、スープ(粉末:先入れ、液体×2:ともに後入れ)、かやくです。

DSCN4196_00006
 は、「しなやかで弾力のあるめん。極力ウェーブをつけないめんに仕上げた」そうです。

DSCN4195_00005
 湯戻し4分、ほぼストレートに近い中細なノンフライ麺です。

 色合い、違うでしょ?こんなに鮮やかな黄色じゃないし、加水率もこっちは高めですが、店んのは、加水率は低めなハズですが…。

DSCN4256_00015
 つるみのあるしなやかなコシと滑らかな喉ごしが身上のこの麺。

淡麗スープだったら、間違いなくスープを弾き返すような高加水なこの麺にも、スープが容赦なく纏わり付いてくるところは、店の一杯と同じ。

色と加水率が全く異なります。でも、スープを纏ってトロっとした啜り心地なんかは、店ソクーリです。

DSCN4259_00016
スープは、「濃厚なチキンのうまみに、ポークのうまみとにんにくのコクを合わせ、先入れ粉末スープにより、とろみのあるこってりとしたスープに仕上げた」とのことです。

〇 粉末スープ(先入れ)

DSCN4205_00010
DSCN4250_00012
○ 粉末スープ(後入れ)

DSCN4203_00009
DSCN4253_00013
〇 液体スープ(後入れ)

DSCN4199_00007
DSCN4255_00014
 ドロンジョな濃厚鶏白湯スープです。

 とにかく濃厚の一言に尽きますが、複雑な味わい、醤油感があまりない、油っぽくなく意外とさっぱりと不思議なスープです。これは、ラースーのポタージュ。

DSCN4261_00017
 味わい的傾向と粘度は、間違いなく店「天下一品」的な方向を、シカーリと向いていますが、店舗のような「鶏ガラ+十数種類の野菜」的な感じではなく、大豆加工品、ポテトパウダー、鶏レバーパウダーなど、スープではあまり見かけない材料が入っていて、ちょっと人工的なトロミに感じちゃいます。

 そして、塩分強すぎ。塩っぱい!まろやかさにやや欠けます。

DSCN4271_00022
 は、「チャーシュー、メンマ、ねぎの組み合わせ」です。

DSCN4200_00008
DSCN4207_00011
 チャースがハム状のチャーチップからちっちゃいチャースに代わりました。

でも、ねぎは九条ねぎではありません。

見た感じ使い回し品のようです。

店舗の「こってり」の具もこんな感じなので、カップ麺用にデチューンするとこうなるってことでしょうかね。

サンヨー食品へのいつもの注文ながら、もうちょっとクオリティが欲しかったです。

DSCN4263_00018
DSCN4268_00021
◆商品データ◆

 発    元:サンヨー食品㈱

 シリーズ名:名店の味

 商 品 名:天下一品 京都濃厚鶏白湯

 販売地域:全国

 発売年月日:(西日本エリア(関西以西))令和3年9月、(全国)令和3年10

 リニューアル年月日:令和4年9月26日(月)

 購入年月日:令和4年9月26日(月)

 試食年月日:令和4年9月27日(火)

 購入場所:MEGAドン・キホーテ

 定  価:350円(税抜)

 購入価格:298円(税抜)   値引き率:14.9

◆商品の評価◆  (×5段階評価  標準は×2) 

 麺   ★★★   麺種:ノンフライ  太さ:中太  湯戻し時間:4分

スープ  ★★★★   ベース:その他

 具   ★★

総 合  ★★★   ※ 販売価格に応じた評価の調整を行うことがあります。

 再現度は高いかどうかと言ったら、コストなど制約が多いカップ麺としての再現度は80%与えてもいいと思います。

 200店舗以上あるチェーン店ですから、店によっては、多少の違いがあると思いますが、私宵待草子が通っている「天下一品 大宮東口店」と比べる、麺の色合いをはじめ、スープの塩辛さなど、ツッコミどころはたくさんありますが、少なくとも、店の特徴は表現されているので、これはアリだと思います。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:138g(うち麺量75g)  必要湯量:460ml

 エネルギー:★★     503kcal(うち麺・かやく334kcal、スープ169kcal

 食塩相当量:★★★★★ 8.5g(うち麺・かやく3.2g、スープ5.3g