本日のレトルトカレーはこれ。

0.500- (1)

 レトルトカレーの食べ比べも、いよいよ「咖屋カレー」シリーズへと突入し、これで5種目となります。

 知ってましたぁ?

 「咖屋カレー」シリーズがレトルトカレーの売上№1なんですね。しかも19年連続(_;)

 おいら宵待草子は、ボンカレーとかククレカレーかと思ってたわ(-_-;

 時代が判っちゃうな…。

heading03
 レギュラーサイズの充実しており、全11種。

d36263-216-345a5161c2cbb206d657-11_00001
 カレー専門店の味わいが手軽に食べられるレトルトカレー、ハウス「咖屋カレー」

  オープン価格ながら、侮れない美味しさを持ってますぜ(^^

◆メーカー説明◆

 「オリジナルにブレンドした29種類のスパイスを使い、きざみしょうがで仕上げた香り高くコクのあるキーマカレー」だそうです。

DSCN1210_00003
DSCN1228_00007
添付物は、ありません。

DSCN1219_00006
ル ゥ       粘度:普   辛さ:×3(5段階評価)

ベースは、ビーフに寄った牛豚MIXかなぁ。トマトの酸味が利いた中程度の粘度のルゥです。

まろやかな味わいを想定していたのですが、「29種のスパイス使用」を謳うだけあって、かなりスパイシー。

カルダモン、クミン、グローブなどが絶妙の配合で「スパイスキーマ」を形成してます。

これ、ご飯とはもちろん、ナントの相性も凄くよさそうです。

DSCN1234_00009
 

 目視できるものは、鶏挽肉です。

 しっかりと煮込んであるので、ザラツキをあまり感じず、スムーズに喉元を通過してきます。

 かと言って、具が少ないわけではなく、十分な量が入っていますからご安心を…。

DSCN1237_00011
◆商品データ◆

 発    元:ハウス食品㈱

 シリーズ名:咖屋カレー

 商 品 名:キーマカレー

 販売地域:全国

 購入年月日:令和4年1月17日(月)

 試食年月日:令和4年2月10日(木)

 購入場所:マミーマート

 定  価:オープン価格

 購入価格:118円(税抜)

◆商品の評価◆  (×5段階評価  標準は×2)

       ※絶対評価のほかに、値段に応じた調整を行うことがあります。

ル ー  ★★★    湯煎時間:3~5分 or 加熱時間:1分30秒(500W

具   ★★

総 合  ★★★

 ご飯さえあれば、カップ麺よりも安価で、空腹を満たし堪能できるのがレトルトカレー。

 しかも実売価格が120円前後のこの「咖屋カレー」シリーズ。レトルトカレー売上№1だけのことはありますね。値段以上のクオリティと味わい。

 決してセールスポイントが派手なわけではないけど、誰が食べても、「おっ、これいいじゃん」って言葉が聞こえてきそうな、そんなカレーです。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:150g

標準栄養成分 1袋(150g)当り

 エネルギー:     144kcal

 食塩相当量:★★   2.6g

 

 いつものメンバーが集結。

 八幡屋磯五郎の「ガラムマサラ」、S&Bの「ターメリック」、酒悦の「福神漬け」、桃屋の「花らっきょ」、そしてギャバンの「パセリ」。

 これだけあれば、ほぼいいでしょう。

DSC_3529_00002
 合わせるライスはこれ!

 カレーの標準量が180gなので、それに合わせるには自宅で炊いたご飯より、180gのライスパックの方が、ご飯量に変化は無いこと、ルゥとご飯が同量となることから、こちらを使ってます。

DSCN1214_00004
 やはり、レンチンカレーは楽ですよね。

DSCN1215_00005
 こんな感じで出来上がりました。

DSCN1231_00008
 今回は、急遽、S&Bの「きざみ福神漬け」を登場させました(^^

 アハハ、賞味期限が1ヶ月過ぎてたんで(^-^;

DSCN1235_00010
 キーマカレーって割と粘度が高くて、飲みづらいイメージがあったのですが、これは「飲み」易いです。

DSCN1239_00012
 こんな感じがベストバランス…かな。

DSCN1242_00013
 廉価版のレトルトカレーながら、スパイシーな味わいは、スプーンが止まりません。

DSCN1244_00014
 しっかりと観察すると、プチプチと鶏挽き肉がたっぷりと入っているのが見えます。

DSCN1245_00015
 このシリーズ、ほぼ買い揃えてあるので、順次、紹介していきます。

 カップ麺よりカレーが楽しくなってきた今日この頃…。