本日紹介する逸品はこれ。

 「あじげん」というメーカーが出した、「麵屋はなび」監修の「台湾まぜそば味 ポテトスティック」です。

スクリーンショット 2022-08-20 182800
 台湾まぜそばとポテトスティックのコラボ…。

 まっ、どんな味わいでも、ポテトフライは吸収しちゃうしね、どんな味でもシーズニング化できるから、びっくりするほどのものではないけど、シビカラなポテトフライ、ちょいと面白そうじゃないですか、ねぇ!

 しかも、「麵屋はなび」が監修したっていうんだから、ちょっと気になっちゃいますよね。

◆製造者データ◆

  製 造 者:㈲味源

  同所在地:香川県仲多度郡まんのう町宮田101916

  電話番号:0877(73)0141

◆購入商品◆

  購入商品:台湾まぜそば味 ポテトスティック(250円)

  購 入 先:ウェルシア

  発売年月日:令和4年2月21日(月)

  購入年月日:令和4年2月21日(月)

  試食年月日:令和4年5月22日(日)

◆セールスポイント◆

 「「麵屋はなび」監修のもと、台湾まぜそばのピリッと旨辛い味わいを再現したポテトスティック。魚粉とにんにくをアクセントに、台湾まぜそばの旨味を存分に感じられる味わいに仕上げた」そうです。

DSCN8387_00001
DSCN8397_00005
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

お薦め度  ★★

  サクサクっと軽い食感のポテトフライです。

 イメージ的には、「じゃがビー」っぽいですね。

 でも、カルビーは米国産(じゃがビー)、あじげんは中国産ってところに、いまいち抵抗を感じちゃいます。

 そのお味は、台湾まぜそばっぽい味ですが、これは、先入観を持っているために、そう感じますが、目隠しして食べたら…台湾まぜそばの味とは思わないだろう的レベルです。

 ええ、おいしい味だということは間違いないけどね。

 そして、中国産のジャガイモを使って、このお値段は…ちと、コスパ悪し!

◆その他の情報◆

内  容  量:50

原材料産地名:中国

標準栄養成分

 エネルギー:     231kcal

 食塩相当量:    0.7g

 たん白質:4.0g

 脂    質:8.0g

 炭水化物:33.8g

原  材  料

  じゃがいも、植物油、台湾まぜそばシーズニング、酸味料(アミノ酸等)、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、甘味料(ステビア)、香料

 うち中国産材料:じゃがいも

 

 ラーメン屋とのコラボのお菓子…あれば買ってます。

 一番遭遇率がいいのが、ウェルシアかな。

 この手のコラボ菓子は、ほぼウェルシアでハケーンしてます。

DSCN8395_00004
 もちろん、お酒のつまみでしょ?

DSCN8401_00007
 ジャガビーよりも太目で、ボリューミー。

DSCN8410_00010
 あのシビカラな「にほひ」が鼻腔を擽ります。

DSCN8403_00008
 シーズニングもそこそこついてますし、

DSCN8399_00006
 触感もサクッとした歯触りに、噛み締めるとじゃがいもの独特の甘さと風味も感じられます。

DSCN8411_00011
 サクッとした食感とスパイシーな味付けは、お酒のお供に最適。

 ただし、シースニングによる味付けは、それほど濃厚じゃありません。

 尖ってはいません、万人受けする味わいです。

DSCN8407_00009
 なかなか斬新な味わいのポテステでした。

 ただねぇ、台湾まぜそば味を名乗るんなら、もうちょっとパンチを利かせてほしかったってのはあります。