おはようございます。酔待童子です。

  昨日は、家に閉じこもり、色んな法律のお勉強をしてました。
 さぁ、今日から連休って、無職のおいらには関係ないか…。
 でも、帰省して、業者にお願いしたごみの片付けの立ち合い、住職がコロナに罹患し新盆供養ができなかったための仕切り直し、先輩との飲み会、スナックへの顔出し…、色々とやることがあるわ(^-^;

 閑話休題。 

 前ブログからの続きです。

 佐渡の夜も一次会でガバガバ飲んで、スナックでギャーギャー唄って、地元に人たちと別れを惜しみつつ、ホテルへと戻った。

  この日は比較的元気で、シカーリと浴衣に着替えて寝たよ~。

  もちろん、風呂は朝回し。

  どんなにヨッパーで帰ってきても自宅では風呂に入る私酔待童子としては、風呂が嫌いなわけではないけど、風呂に入らずに寝られるホテルは有難いわ(^^

◆施設データ◆

  施設区分:ホテル

  施 設 名:佐渡ロイヤルホテル 万長

  住    所:佐渡市相川下戸町58

  電話番号:0259(74)3221

  経 営 者:㈲萬恒産

◆宿泊データ◆

  宿泊年月日:令和4年4月13日(水)

  宿泊形態:一泊朝食付

  宿泊代金:9.500

  室内設備:■冷蔵庫 ■エアコン □空気清浄機 ■トイレ(独立 ウオッシュレット機能有) ■風呂(共同・独立) ■WiFi設備 □ズボンプレッサー ■アメニティグッズ ■湯沸し ■近隣にコンビニ ■消臭剤 □その他()

≪室 内≫

IMG00073_00002
IMG00076_00003
IMG00078_00004
≪食 事≫

○ 朝食全景

IMG00103_00007
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

 設  備   ★★

 清 潔 感   ★★

 サービス   -

 食  材   ★★

 お薦め度   ★★★

 ここ、ビジネスホテルではありません。

ちゃんとした観光ホテル。

ここで1泊朝食付9,500円って、ちょっとこ洒落たビジネスホテル並みの値段で、海が見渡せる露天風呂と部屋、そして、東横あたりのどうでもいい朝食とはレベルが違う朝食。

和室ってのがビジネスマンにはそぐわないけど、十分満足する設備でした。

以前泊まった時は、弁当系の朝食で、ちょいと出来合い品みたいなものが多くて残念でしたが、今回はきちんと定食系で整えられていて嬉しかったです。

 

 朝風呂となりました。

 このでかい浴場を独り占めさ。

20200116_073614_00001
 朝食は、こんな感じ。品数が多く、ご飯の供として、どれを食べようか迷っちゃうわ(^^

IMG00102_HDR_00006
  一番手前の黒い物体は、佐渡産の海草三種。

  アラメ、ナガモ(アカモク)、ワカメの三種をしゃぶしゃぶでいただきます。

IMG00101_HDR_00005
  あご出汁の汁の中に一挙に入れちゃいました。

IMG00106_HDR_00008
 こんな充実した朝食を食べたら、元気が出るってもんでしょう(^^

  この後お得意先回りをして、時間合わせに島内散策だね。

  アタシャ、秘書兼総務係長の画策した計画に乗っかって動くだけさ(続く。)。