本日のレトルトカレーはこれ。

2_00001
 兵庫県は福崎町出身の民俗学者・柳田國男(18751962)。

 私の愛する妖怪の権威。

 もちろん愛読書「遠野物語」の著者でもある。

 柳田の出身地福崎町が、妖怪による町おこしに力を入れており、カッパにちなんだレトルトの「かっぱカレー」を開発したんですな。

DSC_6348 (3)_00015
 なんでも、柳田の著書「故郷七十年」には、「子供のころに、市川で泳いでいると(河童〈かっぱ〉に)お尻をぬかれるという話がよくあった」と記されています。

img58ecac1f120c3_xl_00017
 このカレーにも入っているのが「尻子玉(うずら卵で見立てていますが…。)」、カッパの大好物と言われてます。

 尻子玉とは、「人間の肛門〈こうもん〉内にあると想像された玉」。

 それに見立てたウズラの卵4個をカレーに入れ、試食を重ね、牛ひき肉入りの中辛のキーマカレー風に仕上げ、パッケージにはリアルなカッパを描いたのがこのカレー。

 パッケージは、眼光鋭いカッパのイラストが目印。

DSC_6347 (3)_00013
◆メーカー説明◆

 「にんじん・じゃがいもなどの野菜と牛ひき肉入りの中辛のキーマカレー風。カッパの好物とされる「尻子玉しりこだま)」に見立てたウズラの卵4個が入っている」そうです。

DSC_6343 (9)_00007
DSC_6345 (2)_00010
添付物は、ありません。

DSC_6339 (3)_00002
ル ゥ       粘度:濃   辛さ:×2(5段階評価)

 キーマカレー風を謳っていますが、粘度の高いカレーに属すると思います。

 イメージ的には、お袋の味的カレーを3日くらい食べ続け、煮詰まって水分を飛んだようなドロっとしたルゥです。

 その味わいは極めて不鮮明で、なんか全体的に味がボヤケてるんですよ。

 パンチが無く、カレーっぽい味も希薄…。

DSC_6348 (2)_00014
 

 野菜(馬鈴薯、人参、玉葱、にんにく)、うずら卵です。

 大きな具がゴロゴロと入ってます。

 田舎カレーな雰囲気です。

 ホクホクしたじゃがいも、うずら卵も味が染みて美味しくいただけました。

DSC_6350_00016
◆商品データ◆

 発    元:福崎町観光協会

 同 所在地:兵庫県神崎郡福崎町西田原1470-1

 製 造 元:ベル食品工業㈱

 同 所在地:大阪市鶴見区鶴見1-6-117

 商 品 名:かっぱカレー 尻子玉入り

 販売地域:限定(河童伝説のある地区?)

 発売年月日:平成29年4月3日(月)

 購入年月日:令和3年12月5日(土)

 試食年月日:令和4年1月9日(日)

 購入場所:道の駅 遠野 風の丘

 定  価:570円(税込)

 購入価格:540円(税込)

◆商品の評価◆  (×5段階評価  標準は×2)

       ※絶対評価のほかに、値段に応じた調整を行うことがあります。

ル ー  ★★     湯煎時間:5分

具   ★★★★

総 合  ★★

 福崎町と遠野市、姉妹都市化かなにかの関係にあるのでしょうか。福崎町観光協会で販売しているこのカレーが、遠野市で唐突に売られてました。

 味は至って平凡、美味しさといった点では、安売りのレトルトカレーにも劣ると思う。

 具が多いことがせめてもの救いですが、販売価格を考えると…。イマイチ、オヌヌメはできませんな。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:200g

標準栄養成分 1袋(200g)当り

 エネルギー:     244kcal

 食塩相当量:★★   2.8g

 

 いつものメンバーが集結。

 八幡屋磯五郎の「ガラムマサラ」、S&Bの「ターメリック」、酒悦の「福神漬け」に代わりS&Bの「きざみ福神漬け」、桃屋の「花らっきょ」、そしてギャバンの「パセリ」。

 これだけあれば、ほぼいいでしょう。

DSC_6341 (2)_00003
 その河童をモチーフにしたカレーなのですが、具(内容)はキーマカレーで、うずらの卵を尻子玉に見立てて入れているようです。

DSC_6344 (8)_00009
 S&B「刻み福神漬け」。

 あれば便利なのですが、とても酒悦の福神づけには及びませんでした(-_-;

DSC_6343 (3)_00005
 黄色味の強いカレー。

 う~ん、キーマっぽくないよね。

DSC_6344 (4)_00008
 じゃがいも、うずら卵、人参をサルベージしてみました。

 じゃがいも、でっかいでしょ?ホクホクとした食感が残ってました。

DSC_6343 (5)_00006
 うずら卵、ご飯と一緒に食べても、それほど合うものではない。

DSC_6346 (3)_00012
 イマイチ味に主張が無いので、ガラムマサラを投入。

 かなり風味はアップしましたが…。

DSC_6350_00016
 う~ん、観光地カレー、ハズレが多いっすねぇ。

 でも、釣られちゃうんですよね。

 うずら卵が入っているカレーなんて、あまり見かけないもんね。