本日紹介するお酒は、これ。

DSC_5813_00005
  このお酒、いつぞや蔵を表敬訪問した時に、社長さんに勧められて購入した酒なり。

  「大信州」。ネーミングの良さとこの字体の見事さ、いいですねぇ。

  長野県育ちの私酔待童子。

  長野県は、県庁所在地市が長野市、第二の都市が松本市。

  松本市も、かつては筑摩県(ちくまけん)の県庁所在地市だったため、お互いに何かと比較したり、優位性を自慢したりと、割と確執があるんですよ。

  私酔待童子は、もちろん松本派。

  長野市は「長野県長野市」を、松本市は長野市の下に甘んじるをヨシとしないので、「信州松本」と呼んでいるんです。

  そんな「大信州」が北信から松本市のある中信へ来たんだから、ネーミングといい、ジャストフィットじゃないですか(^^

おっと、松本自慢をしてしまった。

話は変わり「大信州 手いっぱい」、入荷した玄米をさらに米選粒選し精米から醸造、貯蔵に至るまで出来うる限りに手いっぱい手塩にかけて醸したお酒の中からさらに選抜されたものを瓶詰めしたもので、もうこれ以上手をかけられないところから「手いっぱい」と命名されたそうな。

  そんなお酒、ちょっと面白そうじゃないですか。

◆メーカーデータ◆

  醸 造 元:大信州酒造㈱

  住   所:松本市島立2380

◆商品データ◆

  商 品 名:大信州 手いっぱい

  分   類:純米大吟醸

  購入価格:3,080円(税抜)

  購 入 先:大信州専売所 原田屋

  購入年月日:令和3年1022日(金)

  試飲年月日:令和4年1月1日(土)

  アルコール度数:16

  日本酒度:+5

  酸   度:1.5

  精白歩合:非公開

  容  量:720ml

  原 材 料:米(国産)、米こうじ(国産米)

  原 料 米:長野県産契約栽培米「金紋錦」

◆アピールポイント◆

 「蔵の中でもう一度コメの粒を揃えて仕込みに入る。 その他様々に手いっぱい 手間をかけて作る大信州純米大吟醸のスタンダードな一本。上品、華やか、柔らか、ふくらみ、 大信州の高級酒の入り口がのぞける」そうです。

DSC_5810_00004
DSC_5817_00006
◆評  価◆×5段階 標準は×2)

お薦め度  ★★

 封を開けると、プシューっとガスが漏れます。

飲み口は、酸味の強い重層な味わい。

酸の立ち方、そしてキレ…どれもが高水準の銘酒ですな。

時の経過とともにまろやかさを増し、飲みやすさが格段に進みます。重厚から軽快へと変わるのがシカーリと判ります。

もうこれ以上、手がかけられないほどの手をかけたということで「手いっぱい」。なんとも素晴らしい酒じゃないですか

火入瓶貯蔵ということで、華やかな香り、ふくよかな味わいが調和し奥行きのある旨さに仕上がってました。

 

 元旦朝、8時半、こんなところから始まった。

 今日のメンバーは、酔待童子♂♀、長女、三女&次男親子の7人。

 今回は、「大信州 純米大吟醸 手いっぱい」で行きましょうや。

 ここぞって時の徳利とお猪口で。

DSC_5845_00013
 このお酒、社長さんにお伺いしたら、「手をかけられるだけかけて作った」ことから命名したんだってさ。

DSC_5834_00008
 こんな感じで並べました。

DSC_5842_00012
 「福良鮑(ふくらあわび)」です。

DSC_5806_00002
 我が家の宅飲みん時の定番。

 生本鮪の爆トロ、中トロ、酢蛸、蒲鉾、だし巻き玉子。

DSC_5801_00001
 冷凍保存の松茸も参上!

 茶わん蒸しとお吸い物で…。

DSC_5809_00003
 なんか、撮っちぃましたPart1。

DSC_5833_00007
 なんか、撮っちぃましたPart2。

DSC_5835_00009
 なんか、撮っちぃましたPart3。

DSC_5836_00010
 手一杯使った感のある日本酒でしたよ~。

DSC_5837_00011
 さあさ、始めりましたよ~。

 美味しそうなローストビーフでしょ?

DSC_5846_00014
 みんなで、今年1年の健康を祈って乾杯です。

DSC_5849_00015
 焼海老がお祝いに駆けつけてくれました。

DSC_5852_00016
  新年は、松茸のお吸い物が我が家の定番。

DSC_5914_00020
 タプーリな松茸が入った茶わん蒸し。

DSC_5854_00017
 部屋中が松の香りに包まれます。

DSC_5855_00018
 〆は、もちろんお雑煮さ(^^

DSC_5859_00019
 そんなこんなで楽しい元旦を過ごすことが出来ました。

 今年は、我が人生の再出発となる歳!頑張りまっせ!

 皆さんも、今年1年、お元気でお過ごしください&季節外れの記事でスミマセンm(__)m

  作成記事が多くて、アップが、ほぼ半年後となっちゃってるんです。