おはようございます。宵待草子です。
 昨日は、事務用品などを買いこんできて、書斎づくりに勤しんだ。
 まぁ、クライアントを面接する場所と言うよりも、自ら勉強する場所と言う位置づけかな。

IMG08491_HDR
 今日は、久しぶりにS660を駆って、長野県は飯田市へ飲みに行く。
 退職以来、久しぶりの夜遊びさ。

 閑話休題。 

 この日(2月19日)は、久しぶりの「よしかわ」遠征さ。

 いつもなら、S660を駆ってオープンで乗り付けるのですが、いまは売却して二代目待ちなので、クラウン3500ハイブリッドで行った。

 アハハ、10時チョイに到着し、シャッターズ№1をゲットさ(^^

IMG07215_HDR
 10時半頃になるとシャッターが開いて、チケット購入が始まる…。

IMG07263_HDR
 今回は、通年販売の牡蛎そばを行っちゃいます。

◆店舗データ◆

  店 舗 名:寿製麺  中華そば よしかわ

  所 在 地:上尾市南97-5

  電話番号:非公開

    営業形態:多店舗展開

  経 営 者:㈱よしかわ

  同所在地:川越市今福173814

  営業時間:(月曜日〜金曜日)11:0015:0017:0020:00L.O. 9:30)、(土曜日、祝祭日)11:0020:00L.O. 9:30

  定 休 日:日曜日

  券 売 機:有

  割 り 箸:無

  人 気 度:総合順位:(全国)39位 (埼玉県)2位 (上尾市)1位

       2022年2月19日現在 ラーメンデータベースの順位

◆注文商品◆  (×5段階評価 標準は×2)

  注文商品:牡蛎そば(900円)

  支払総額:1,750

  入店年月日:令和4年2月19日(土)

IMG07222
          ★★★★   加水率:低   太さ:細

 中細のストレート全粒粉入りの低加水麺です。

いまさら、あーだこーだいうほどのレベルじゃないんですよ、だってさ、もう、140食以上食べてるんだもん(^^

しなやかなポソパツ。おいら的ラーメン道ではその元祖的存在。

「ポソパツ」なる言葉は、ここで初めて食べた20141220日に感じた言葉なり。

IMG07228
スープ   ★★★★★   ベース:その他  コッテリ感:普

 過去の濃厚牡蛎スープと異なり、サラッとした粘度の低いあっさりとしたスープ。

清湯系のスープながら、牡蠣の濃厚さが強烈に襲ってきます。

一口すすると濃厚な牡蠣の味がガツンと襲ってきます。ええ、大量の牡蠣を煮出したあのイメージ…の味わい。牡蠣ハラされますよ。

IMG07252
     ★★★★★

  牡蠣、レアチャーシュー(豚)、チャーシュー(鶏)、メンマ、三つ葉、レモン、ねぎ、糸唐辛子です。

 大粒の牡蠣が4つ。加熱すると小さくなることが多い牡蠣ですが、きちんとした大きさを保持しており、旨み凝縮!

レアチャースは広げればどんぶりを覆いつくす大きさ。これはいいわぁ。

IMG07225
お薦め度    ★★★★★

 さすがに牡蠣の煮干しというわけにはいかないけど、牡蠣のエキスがシカーリと楽しめるアサーリ味のラメーンです。

作り手の「絶対美味しいから食ってみろ」という自信が伝わってくる逸品。

心地よい緊張感をもって食べられるラーメン。

定番メヌーに格上げされていることからも、自信の程が窺えます。

 

 専用の丼で提供されます。

 絶対的な自信がある証左でしょう。

IMG07223
 大ぶりの牡蠣が彩りを添えてくれてます。

 おお、やはり加熱用ですよ。

IMG07227
 一つ一つ、味を噛み締めました。

IMG07232
  ブーチャーを広げて、ラーメンに覆面させて味を馴染ませます。

IMG07235
 マンメは薄味の、小癪な奴ではなく、コリシャクな奴です。

IMG07237
 牡蠣そば、本気ですね、

 器まで作っちゃったんだからね(^_-)

 レモンパックさせちゃいました。

IMG07261
 専用丼まで用意!。

牡蠣そば、通年体制で提供してますよ~。いかがですか?