おはようございます。宵待草子です。本日の2食目はこれです。

 昨日は、6月30日をもって退社した私酔待童子、事務引き継ぎなどで、今週いっぱい、出社しているのだが、役席との最後の飲み会を♂×6、♀×2で行った。
 アタシャ、24年物の大雪渓古酒を持参、店も舟盛りやら飾り付けやら、色々と演出があり、楽しいひと時を過ごすことができた。
 カラオケも楽しんだよ。
 今日で、最後!

 閑話休題。 

前回の続きから)

  前夜、青森市内で呑んで唄って、ドンちゃんやった我らご一行様。

  青森に来ると、ホテルの朝食はほぼ食べずに、朝ラーってのが、マイルール。

  くどうラーメンとか、長尾中華そばとかね、朝からやっている店が多いんです。

  おいらを除いては、同行した♂×2、♀ともになかなか経験のない朝ラーに、しかもニボラーってのは、ちょいと新鮮だったみたい。

 今回の店「長尾中華そば」。駅近で有名店のため、今回が4度目の入店。津軽煮干しラーメンの雄。

 「こく」、「あっこく(あっさりと濃い目の中間)」、「ごくえぎ」と連覇している。

IMG00372_00016
  もうニボドランかーなおいらとしては、選択肢は一択。

 自販機には、「裏メニュー ごくえぎ」なる表示を確認し、ポチットな…。

 これ、青森駅前店限定の超濃厚煮干しのこと

 これっきゃないでしょう(^^

  一人一機づつ宛がわれる水道が、面白いね。

IMG00373_HDR_00017
◆店舗データ◆

  店 舗 名:長尾中華そば  青森駅前店

  所 在 地:青森市柳川1-2-3 青森駅ビル ラピナ駐車場1F

  電話番号:017(773)3715

    営業形態:多店舗展開

  営業時間:7:0021:00(L.O.20:45)

  定 休 日:無休

  券 売 機:有

  割 り 箸:有

  人 気 度:総合順位:(全国)987位 (青森県)3位 (青森市)3位

       2022年6月4日現在 ラーメンデータベースの順位

◆注文商品◆  (×5段階評価 標準は×2)

  注文商品:ごくえぎ(800円)、ご飯(無料)

  支払総額:2,600

  入店年月日:令和4年4月16日(土)

  ごくえぎ

20220416_071724750_00003
○ ご飯

20220416_071221847_00001
          ★★★   加水率:低   太さ:中太

 このラーメンでは、手打ち麺、中太、細麺、縮れ麺から選びます。

今回はというよりも、いつも通り手打ち麺をチョイス。

麺は断面が丸く弱縮れ。

タイマーを使用しての茹で上げです。

低加水っぽい独特のコシがあり、小麦粉感とも相まって美味しい麺です。

20220416_071836625_00008
スープ   ★★★★   ベース:醤油  コッテリ感:濃

 どうやら煮干しだけのようです。青森セメント系ニボスープです。

濃厚煮干しのエグミとか苦みとか酸味などと言うものではなく、とにかく「下品」な味…に尽きます。

強烈なニボニボは色々と経験してますが、ここまで下品な(いい意味でも悪い意味でも)スープも珍しい。

だって、銀色の鱗を散りばめたスープってのは珍しい…。

強いて言えば、ベーススープに煮干しをミキサーで撹拌してそのまま加えた感じかな。

20220416_071752495_00005
     ★★★★

 チャーシュー2枚、メンマ、大量のネギです。

チャーシューは、低温調理のもも肉と、皮付きバラ肉の二種類が乗っています。

もも肉の方は、即、味わえとの事。

アタシ的には、バラ肉のほうが味の深みがあり好みでした。

20220416_071734630_00004
お薦め度    ★★★★

 裏メニューとのことながら、しっかりと食券の券売機に教示されています。

「ノークレームノーリターン」などというオークションの世界のような表現。

何とも評価しづらいラーですなぁ。

にぼ狂から見たら最高。

やり過ぎな感も無きにしも有らず、一般的な人から見たら食べる代物じゃない…と、評価が二分するんでしょうな。×4は私の好みなので悪しからず。

◆これも食べました◆

    注文商品:あっさり(600円)

1650431226801-0_00015
 

  今回、おいらに供給された武器は、こいつら。

  箸は、割り箸ではなく、竹を割ったような風情のあるもの。

20220416_071416863_00002
  もはや「セメント汁」と呼んでもいいようなスープ。

  じつは、これよりも凄いニボスープも経験しているので、どんなスープが出てきても余裕さ。

20220416_071809604_00006
 それにしても凄いことになってます。

 おおよそラーメンスープとは思えない装い…。

20220416_071825312_00007
  このマンメもクセモノ。

  色合いが凄いでしょ?

20220416_071912719_00009
  チャー氏は2人。

  もも君とバラ君です。

  もも君は、低温調理されてます。

20220416_071955412_00010
 にぼグレーじゃなくてにぼブラウンですな。

  いや、にぼセメントですな(^_-)

 この凶暴かつオドロオドロしさがにぼ狂には堪らんでしょうな。

 ハイ、堪りません!(^^)!

20220416_072200418_00011
 最後は、飯をぶち込んで、これがほんとの「猫まんま」。

 うんまー(^^

 なんでも、納豆トッピングも禁断の味わいだとか(^_^;) さすがにそれはやらなかった。次回の楽しみに回します。

20220416_072231126_00012
  朝からブッチギリのパワーを付けてしまったわ(^^

  これで、今夜も元気で過ごせるわい(^^♪(続く)

20220416_072252830_00013
 こんなスープが最後に佇んでました。

20220416_072342777_00014
 さっ、食べたら、秋田へ向かうぞ~。

 秋田で、H女史と合流し、男鹿半島へと向かう。

 ヨッシャア―、夜は、ドンチャンやってヤローじゃねーか\(~o~)/(続く

酔待童子の奥東北  呑んで喰らって唄って  ぐるり一周 食器棚≫

 JR大宮駅     つくば本店駅前店
 青森県中泊町    しじみ亭奈良屋

 青森県青森市     居酒屋 おさない
 青森県青森市     ホテル マイステイズ青森駅前